リコーベの口コミは?料金は高いの?せんたく便との違いを調べてみた

こんにちは、あかねです。

今回は数ある宅配クリーニングの中でリコーベの特徴や料金、口コミを紹介したいと思います。

リコーベは長年働いているスタッフも多く、お客様の衣類を丁寧にクリーニングし納期を必ず守ることをとても重要視していますのでお客様からの信頼もとてもあつい宅配クリーニング店です。

宅配クリーニングはたくさんありそれぞれ様々な特徴があるのですが、初めて利用する場合や違うお店にクリーニングを出したい時、宅配クリーニング店がたくさんありどこにだせば良いのか迷います。

大切な洋服を預けるのでお店選びは慎重になりますよね。

私は5社の宅配クリーニングを体験し10社以上の宅配クリーニングを調べていますが、今回紹介するリコーベは他の宅配クリーニングに比べて料金が少し割高です。

リコーベが他の宅配クリーニング店比べて大きく違うのは、クリーニング量を職人さんに合わせて限定しているところではないでしょうか。

たくさん衣類を受け付けるのではなく、限定してお客様の大切な衣類をクリーニングをしてくれます。その他にも、クリーニングした衣類を保管してくれる嬉しい無料サービスなどもたくさんあります。

リコーベだけでは他の宅配クリーニング店との違いが分かりにくいと思うので、今回は同じようなサービスを行っているせんたく便と比較してみました。

結論を言うと

割高でも早く仕上げたい、撥水加工など加工オプションを1点ずつ注文したい人はリコーベ

少しでも安くクリーニングしたい人や衣類を多く出したい人、保管サービスを利用しない人はせんたく便

という結果でした。

せんたく便は私が実際体験しているので、衣類の仕上がりなども紹介しているので是非、参考にしてみて下さいね。

宅配クリーニングは家に居ながらにしてクリーニングが完了するので、忙しい人や家では洗いにくいもの、重たい衣類などとても簡単にクリーニング出来るので慣れてくるとすごく便利に利用出来るのでオススメです。




リコーベとは

引用サイト:リコーベ

リコーベは兵庫県加東市にある創業68年のクリーニング店です。

宅配クリーニングも行っており、ネット注文することで全国どこからでもクリーニングを注文出来、『ほんまもん』の職人さん達が、確かな技術と知識でお客様の大切な衣類をクリーニングしてくれます。

パック料金制になっており、ダウンやコートなどを出す場合、安くクリーニングをすることが出来、送料が無料なのも嬉しいポイントです。

衣類だけではなく布団や、家庭用洗濯物も洗ってくれます。

リコーベの特徴

高品質を保つため受けるクリーニング量が限定されている

高品質を守るために職人1人が10名様程度のクリーニング量にしています。

衣類を限定することで、品質を安定させ納期を必ず守ることを実現しています。

リコーベの会員登録は特典がいっぱい

  • 入会費・会員費が無料

新規登録をするときに会員登録が必要なんですが登録費は全て無料です。

  • 送料無料

(北海道・沖縄・離島は4,000円)

  • 保管サービス(12ヶ月)

クリーニング後すぐ必要でなければ12ヶ月大切に保管してくれます。

職人の情熱0円サービス

引用サイト:リコーベ

『ほんまもん』の職人さんたちが、衣類を見極め様々なサービスを行ってくれます。

シミ抜き

衣類の素材やシミを極めて処理します。他では落ちなかったシミが落ちたという声も多数あります。

毛玉取り

気になる毛玉をとり、新品の様な仕上がりを目指します。

ほつれ直し

衣類の点検をした後、要望に応じてほつれ直しを行います。

ボタンの緩み直し

取れかかったボタンも付け直します。

再仕上げ

仕上がりが気にいらなかった場合、再仕上げします。

あかね
あかね
クリーニング量を限定してるからこそここまでのサービスが出来るのですね。職人さんの笑顔が素敵です

リコーベの口コミ

実際リコーベを利用した人はどのように感じたのでしょうか。

リコーベの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

良い口コミ

あかね
あかね
初回はお試しで料金が安くなったり、2回目でも割引があるとリピートしちゃいますよね。

悪い口コミ

あかね
あかね
注文する時に、集荷予定日も登録しているはずなんですが・・・せっかく時間を空けて集荷を待っているのに来なかったら最悪ですね・・・。宅配クリーニングの良さが台無しです。

 

リコーベの料金

リコーベの料金はパック料金制になっておりとても分かりやすいです。

衣類5点から注文出来るのですが、クリーニングの対象はこちらです。

引用サイト:リコーベ

リコーベは家庭用洗濯物もクリーニングに出すことができ、こちらは3枚で1点とカウントします。

引用サイト:リコーベ

クリーニング料金(税別)はこちら

5点コース 10,000円(1枚2,000円)
10点コース 12,000円(1枚1,200円)
15点コース 17,000円(1枚1,133円程)
家庭用洗濯コース(10点) 12,000円(1枚1,200円)

お急ぎの方は最短3日でお仕上げ可能です。

オプション料金

加工オプションを1点ずつ付けることが出来ます。

汗抜き・抗菌加工(1点) 220円
消臭加工(1点) 220円
汚れ防止・撥水加工(1点) 550円
最上級ロイヤルコース(1点) 550円
あかね
あかね
加工オプション料金めちゃくちゃ安いですね。少しでも気になることがあれば付けときたいですね。

布団クリーニングの料金

料金

2枚パック12,000円

対象の寝具類
  • 掛け布団
  • コタツ布団
  • 肌掛け布団
  • 羽毛布団

2枚パックなのですが、2枚以内で布団専用圧縮袋に入る枚数しかお受け出来ません。厚手・羽毛布団は袋に入らない場合があります。

納期は最短1週間の仕上げが可能です。

あかね
あかね
2枚出したいのに圧縮袋に入らなかったら再最悪ですね・・・。
リコーベの料金は割高

様々なサービスを行っているリコーベですが、他の宅配クリーニングと比べて料金が割高です。

職人さん1人1人のクリーニング量が限定されているので仕方がないのかもしれません。

近所の店舗型クリーニング店にいくと、コートやダウンを出す場合2,000円から3,000円ほどかかるのでリコーベの方が安く感じるのですが、の宅配クリーニングではもう少し割安でクリーニングをお願い出来ます。

しかもコートやダウンではなく、カットソーやシャツ・トレーナーやカーディガンなどを出す場合、1枚が500円~700円ほどで出せるクリーニング店もあるのでリコーベはかなり割高になります。

 

割安でクリーニングするならせんたく便がオススメ

引用サイト:せんたく便

せんたく便は私がクリーニングを体験した宅配クリーニングの一つです。

せんたく便とは

ネットから注文出来る宅配クリーニング店で、パック料金制でコートやダウンなども安くクリーニングに出すことが出来ます。

リコーベには無料サービスがたくさんついてくつのですが、せんたく便も負けないくらい様々な無料サービスがついています。

  • 送料
  • 手数料(せんたく便が出してくれます)
  • 会員費
  • シミ抜き
  • 毛玉取り
  • ボタン付け
  • 再仕上げ
  • 保管サービス(11か月)

せんたく便の料金

せんたく便には保管なし最速パック保管あり保管パックがあります。

最速パックの料金【DXは立体ハンガーBOXにかけて届けてくれます】
全て税別です。

パック料金 初回価格 1枚あたりの料金 2回目以降 1枚あたりの料金
最速10パック 7,980円 798円 7,680円 768円
最速5パック 5,980円 1196円 5,680円 1536円
最速10パックDX 9,580円 958円 9,280円 928円
最速5パックDX 7,580円 1,516円 7,280円 1456円

保管パックの料金【最大11ヶ月他出来ます。】

パック料金 初回価格 1枚あたりの料金 2回目以降 1枚あたりの料金
保管20パック 16,980円 849円 16,280円 814円
保管15パック 13,980円 932円 13,280円 885円
保管10パック 10,980円 1,980円 10,280円 1,028円
保管5パック 7,980円 1,596円 7,280円 1,456円
あかね
あかね
枚数を増やすと1枚あたりの料金が、かなり安くクリーニング出来ますね。

オプション加工料金

撥水加工
  • 5点パック(2,500円)
  • 10点パック(5,000円)
防虫防カビ加工
  • 5点パック(2,000円)
  • 10点パック(4,000円)
抗ウイルス加工
  • 5点パック(2,500円)
  • 10点パック(5,000円)

せんたく便のBefore→after

せんたく便にお願いしたのはコートやダウンジャケットなど5点を最速5点パックで注文しました。

ネットから申し込みをして集荷をしてから7日後に仕上がってきました。

ハンガーにかかって隙間なく入っていて、全ての衣類にどの部分をクリーニングをしたのか分かるようにタグを付けてくれていました。

襟元の黄ばみが気になっていたコート

あかね
あかね
1年前に購入したコートなので汚れが落ちやすかったのかもしれません。期待以上の白さに仕上がって満足です

袖口の黄ばみや汚れが気になっていたダウンジャケット

あかね
あかね
写真では分かりにくいのですが、フワフワ感がアップしてました。襟元の黄ばみは少し残っていたのですが、シミなどは綺麗に落ちていたので大満足です。
せんたく便のクリーニングに出した感想

長年にわたって染みついた汗染みや汚れは完璧には落ちないですが、全体的な黄ばみは想像以上に落ちていて嬉しかったです。
せんたく便にクリーニングをお願いして良かったです。

他の衣類の仕上がりや発注の仕方などの詳しい詳細はこちらです。

せんたく便の口コミ

私がせんたく便を利用したときは満足度は高かったのですが、他の利用した人はどのような感想なのでしょうか。

良い口コミ、悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ

あかね
あかね
やっぱり家まで届けてくれるのは楽ちんですね。

あかね
あかね
初回は登録とか集荷で戸惑うことがあるかもしれませんが、慣れてくるととても便利に使えるのでリピーターになる気持ちわかります。

悪い口コミ

あかね
あかね
私の時みたいに長年蓄積されたシミだったのでしょうか。全てが綺麗に落ちるわけではなさそうですね。

あかね
あかね
再仕上げでこの状態はガッカリですね。これは綺麗に出来ると思うのですが、再仕上げはもっと注意深く点検して欲しいですよね

 

リコーベとせんたく便の違い

リコーベとせんたく便は行っている無料サービスなど共通点が多いのですが、どのような違いがあるのかまとめました。

料金の違い

項目 リコーベ(保管ありなし同じ料金です) せんたく便(保管あり) せんたく便(保管なし)
5枚パック 10,000円 7,280円 5,680円
1枚あたりの料金 2,000円 1,456円 1,136円
10枚パック 12,000円 10,280円 7,680円
1枚あたりの料金 1,200円 1,028円 768円

せんたく便には20枚パック16,980円のコースがあり、1枚849円でかなり安くクリーニングに出せます。

あかね
あかね
せんたく便の保管サービスなしで良ければ、リコーベに比べると料金の差は結構大きいですね。

オプション料金

撥水加工
リコーベ 550円(1点から注文)
せんたく便
  • 2,500円(5点パック)
  • 5,000円(10点パック)
あかね
あかね
加工を1点単位で注文出来るのは嬉しいですね。

お届け日や保管サービスの違い

お届け日

リコーベ 発送から最短3日後
せんたく便 発送から最短5日後

保管サービス

リコーベ 12ヶ月
せんたく便 11ヶ月
あかね
あかね
お届け日や保管サービスの期間はそんな差がないですね。

 

まとめ

今回はリコーベとせんたく便を比較してみました。

同じようなサービスをしていても様々な違いがありましたね。

リコーベ・せんたく便の共通点
  • パック料金制
  • 送料無料
  • 会員費無料
  • シミ抜き・毛玉取り・ボタン付け無料
  • 保管サービスあり(預かり期間は違います)
あかね
あかね
シミ抜きは全てのシミが完璧に取れるわけではないので、気になる様でしたらクリーニングに出す前にメールなどで問い合わせてみた方がいいです。
リコーベ・せんたく便の違い
リコーベ
  • 保管サービス12ヶ月
  • パック料金を衣類1枚で計算すると少し割高
  • 家庭用洗濯物もクリーニングに出せる
  • 加工オプションを1点ずつ注文出来る
  • 発送から最短3日
せんたく便
  • 保管サービス11ヶ月
  • 保管サービスあり・なしを選べる
  • パック料金を衣類1枚で計算すると安い
  • 衣類20枚まで受け付けてくれる
  • 発送から最短5日
  • 手数料を負担してくれる

 

結論は

割高でも早く仕上げたい、撥水加工など加工オプションを1点ずつ注文したい人はリコーベ

少しでも安くクリーニングしたい人や衣類を多くだしたい人、保管サービスを利用しない人はせんたく便

共通点や違いを見極めて是非、試してみて下さいね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です