フレスコの布団クリーニングはこだわりが凄い!口コミや評判もご紹介!

こんにちは、あかねです。

睡眠は人が健康に生きていくためにとても大切なものですが、睡眠をとるための布団は清潔を保てていますか。

布団を清潔に保つための一番の方法は布団を丸洗いすることです。

ですが、自宅で布団を洗うのはかなり重労働になりますよね。そこで布団クリーニングがおすすめです。

今回は、布団クリーニング業界の老舗「フレスコ」を調査してみました。

私は今まで宅配クリーニングを5社体験し、10社以上のクリーニングを調査してきましたが、フレスコの最大の魅力は熱心な研究から開発されたクリーニング技術と品質です。

フレスコのこだわりや特徴、料金や口コミについても解説したのでぜひ参考にしてみてください。

布団クリーニングで布団が清潔になれば、ダニやほこりのアレルギーを予防することができますし、ふかふかの布団にしてもらうことでぐっすりと深い眠りにつくことが出来ますよ。

良い睡眠をとることで朝もスッキリ起きられ、幸せな気分で1日を始めることができますよね。

 




布団クリーニングが必要な理由

人は人生の3分の1を睡眠に占めているという言葉を聞いたことがありますか。

私も生きている中で睡眠が一番大切なんじゃないかと感じています。

実際に寝不足だとイライラしたり、肌がカサカサになったり、とにかく悪いことだらけで一日中ピリピリしています。

逆によく眠れた日は穏やかな気持ちで朝を迎えることが出来ます。

質の良い睡眠をとるために大切なのが布団です。

毎日使う布団は清潔にしておきたいところですが、そのために毎日洗うという人はなかなかいないのではないでしょうか。

私も布団は清潔にしておきたいのでこまめに干したりはしていますが、結構な重労働なんですよね。

また、天日干ししているから大丈夫と思っている人もいるかもしれませんが、ダニは日光が嫌いなので布団の内部に逃げ込んでしまいます。天日干ししただけではダニは死滅しないのです。

じゃあ布団乾燥機や布団用の掃除機を使えばいいと考える人もいるかと思いますが、布団乾燥機や掃除機はダニに対しては有効ですが、皮脂や汗の汚れに対しては効果がありません。

布団を清潔に保つ一番の方法は、布団を丸洗いすることなのです。

布団を洗わずにずっと使っていると、こんな恐怖がありますよ。

  • フケなどをエサとしてダニが繁殖する
  • ダニやほこりでアレルギーになる
  • 皮脂をすって湿気がたまりじめっとする
  • 皮脂汚れが黄ばみやシミになる

布団を清潔に保つ為にも、半年に1回は布団をクリーニングに出し丸洗いすることが大切になってきます。

あかね
あかね
ダニだらけの布団で寝ていると思うと怖くて眠れない…

フレスコの布団クリーニングとは

画像引用サイト:フレスコ

布団丸洗いのフレスコは、「すべての布団を丸洗いすることで、日本人の健康を守る」を使命としている会社です。

布団のダニアレルゲンによる健康被害をなくすこと、そのためには布団を清潔に保たなくてはいけないと考え、布団の中わたの汚れに着目し中わたを清潔に丸洗いする方法を研究し続けています。

日本人みんなが清潔な布団を使ってほしいと考え布団クリーニングにとても力を入れており、業界でもトップクラスの経験値をもっています。

元々フレスコは布団屋さんで、綿を扱って100年の老舗なのでふとんの素材や縫製について知り尽くしています。

フレスコの布団クリーニングのこだわり

フレスコでは「中わたがどれだけ清潔になるか、風合いがどれだけ保たれているか、もしくはよくなっているか」という部分に重点をおいています。

表面の汚れだけ落とすのではなく、中わたまでしっかり清潔にすることが布団を丸洗いするうえで重要と考えているのです。

実際に新品と比べると使っていくうちに中わたはこれだけ汚れていくそうです。見えない部分なので、こんなに汚れた布団を使っていると思うとぞっとしますよね。

画像引用サイト:フレスコ

また、フレスコでは6つのこだわりを持ってクリーニングを行っています。

フレスコ布団クリーニングの6つのこだわり
  1. 布団の中わたの種類ごとにプログラムされた専用の機械で布団を丸洗い
  2. 漂白剤、溶剤は一切使わない
  3. 残留薬物による人体の悪影響を考えて抗菌・防ダニ加工は行わない
  4. 布団を傷めない為に中性洗剤を使用
  5. 環境基準を重視し自社開発の洗剤を使用するため、石けんは使わない
  6. 平面乾燥機を使い、布団を動かさず高速で乾燥

 

フレスコでは防ダニ加工は行っていません。
それは布団を定期的に丸洗いすることが、ダニアレルギーの予防に一番効果がある解決法だと考えているからです。

自社で布団についての研究をし、布団にとって一番適した洗い方を考え、それに使う機械や洗剤を自社開発してクリーニングを行ってくれるので安心して任せることが出来ますね。

あかね
あかね
布団クリーニングに対する情熱がとても伝わってくる会社です!

クリーニング料金

フレスコでは布団のサイズは関係なく、枚数で料金が変わってきます。

コースは大きく分けて3つです。

  • なんでもコース(掛け布団、敷布団で羽毛・羊毛・綿・ポリエステル・)
  • 羽毛掛け布団限定コース(羽毛掛け布団のみ)
  • 羽毛ロイヤルコース(羽毛掛け布団のみ)

また、フレスコは全国一律送料無料なのも嬉しいポイントです。

なんでもコース

掛け布団、敷布団どちらでも出すことができ、羽毛・羊毛・綿・ポリエステルなど様々な素材に対応しているコースです。

2回目以降の方で布団袋を持っている方はフレスコeリピートを利用することが出来ます。
300円~500円程安くなるのでお得ですよね。

1点 2点 3点
フレスコeパック 10,800円 12,900円 14,850円
フレスコeリピート 10,500円 12,600円 14,350円

(※税抜き価格)

羽毛掛け布団限定コース

羽毛掛け布団のみ出すことが出来るコースです。

こちらも2回目以降はeリピートを利用することでお得になります。

1点 2点 3点
フレスコeパック 8,480円 10,900円 12,700円
フレスコeリピート 7,980円 10,350円 12,200円

(※税抜き価格)

 

羽毛ロイヤルコース

こちらも羽毛掛け布団のみ出すことが出来るコースです。

ロイヤルコースは専用の工場を使用して、預かった布団を最後まで専属の技術者が担当してクリーニングする特別なコースです。

専属の技術者が布団の状態について調査したあと、

  • 布団の状態
  • 実施する丸洗い方法
  • 仕上がり予定日

これらを記載した丸洗い鑑定書をお届けしてくれます。

仕上がった布団はロイヤルコース専用の袋と段ボールに入れてお届けしてくれます。

1点
フレスコeパック 22,000円
フレスコeリピート 21,500円

(※税抜き価格)

フレスコの布団クリーニング利用の流れ

フレスコでは会員登録をしなくても利用することが出来ますが、会員登録をすることでポイントがたまり、次回以降に使えるようになっています。

また、支払い方法に楽天ID決済が利用できます。楽天ユーザーにはポイントもたまって嬉しいですよね。

利用の流れ
  • スマホやパソコンから申し込み
  • 注文から数日で発送キッドが届く
  • 専用布団袋にいれて集荷依頼を頼む
  • クリーニング
  • 約1~2週間でお届け(繁忙期は時間がかかる場合がある)
あかね
あかね
お届け日の指定は出来ないようです

フレスコで洗える布団・洗えない布団

フレスコで洗える布団・洗えない布団についてまとめてみました。

申し込む際はご自分の布団がどれにあてはまっているのか確認してみてください。

【洗える布団】

画像引用サイト:フレスコ

【洗えない布団】

画像引用サイト:フレスコ

クリーニングの工程

フレスコのこだわり満載のクリーニング工程をご紹介します。

フレスコ布団クリーニングの工程
  1. 汚れがひどい部分は酵素で皮脂汚れを分解
  2. 布団をくるくる巻いた「すしまき」で布団の空気を抜き中わたまで水をしっかり通し自社開発の機械で漬け込み洗い
  3. 環境に配慮して開発された10種類の洗剤を使い分けやさしく洗う
  4. 自社開発の平面乾燥機で高速乾燥
  5. 中わたの素材ごとにプログラミングされた機械でふんわり仕上げる

 

こだわり①「すしまき」とは?

布団をくるくる巻き空気を抜いて洗う方法「すしまき」です。

画像引用サイト:フレスコ

すしまきにして布団の空気を抜き、布団の中に水を浸透させることで中わたまでしっかり水を浸透させて洗うことが出来ます。

特に羽毛布団は、すしまきにしてしっかり空気を抜かないと浮いてきてしまいます。

この方法で洗うことで、洗っている途中に中わたがよれてしまったり、綿が切れてしまうのを防ぐことが出来ます。

あかね
あかね
今では多くの会社がこの方法で洗うようですが、すしまきはフレスコが一番に見つけた方法だそうです!

こだわり②洗剤も自社開発

フレスコは洗剤にもこだわっており、人にも環境にも優しい洗剤を自社開発しています。

中わたの素材や汚れの程度に合わせて10種類の洗剤を組み合わせて使い、使う量や洗剤を入れるタイミング、順番を細かく決めてクリーニングを行ってくれます

こだわりの洗剤は、環境の保護・繊維の保護・健康の維持を考え作られています。

あかね
あかね
洗剤にもこだわりが詰まっていますね

フレスコの口コミや評判は?

実際にフレスコを利用した口コミや評判を調査してみました。

良い口コミ

長年使用していた汚布団で買い替えを検討していた時に、こちらの丸洗いを知りダメもとで出しました。ちょうど寒くなるタイミングでしたが対応が早く発送後10日以内に返送され、蓄積された臭いやしつこいシミや汚れもだいぶ薄くなり、なによりフカフカに蘇りました。しばらく買い替えをしなくても良さそうです。出して本当に良かったです。今後も利用したいです。

引用サイト:楽天市場

 

ホワイトマザーグースをだしました。袋からあふれるくらいふわふわでもどってきました。

引用サイト:楽天市場

 

初めてで不安でしたが、仕上がりに満足!子供の布団にカビが生えてて家の布団すべてクリーニングしましたが、みんな綺麗になり一枚ずつ袋に入ってもどってきました。
布団が軽くなりフカフカです、
満足しました。
来年もまた出そうと思います。

引用サイト:楽天市場

あかね
あかね
対応が親切、布団がふかふかになって戻ってきて嬉しいとの声が多かったです。

悪い口コミ

布団の再洗いを依頼したところ、数時間置きに電話が掛かってきて、仕事中なのに非常に迷惑でした。電話に出ると、洗いなおすので、再度送ってほしいとのそれだけの内容。主婦のパートのおばちゃんのなれなれしい話し方でした。メールで済ませてほしかったです。ヤマト便の利用でしたが、引取りサービスを利用しなければならず、それも不便でした。二度と利用したくありません。

引用サイト:楽天市場

 

ショップのせいではないと思いますが、やはり布団を入れる袋がもろいのか、搬送中になのか、届いたときは少し破けていました。中の布団には影響していなかったので問題はないと思います。

引用サイト:楽天市場

 

家族4人です。お布団4枚で割安になるセットをぜひ作ってください。
組み合わせで何とかしろとおっしゃるのでしょうが、発送が2回にわかれたり不便で仕方ありません。

引用サイト:楽天市場

あかね
あかね
発送用の袋がボロボロとの声もありました。発送途中や返送途中で汚れたりしたらと不安になりますね。

フレスコのメリット・デメリット

ここまでフレスコの口コミや評判についてみてきましたが、フレスコにはどんなメリット・デメリットがあるのかまとめてみました。

フレスコのメリット
  • 布団について研究を重ねてきた安心できる会社
  • 中わたもしっかり清潔に丸洗いしてもらえる
  • フレスコで開発された機械・洗剤をつかってクリーニング
  • 羽毛布団のクリーニングが得意

 

フレスコのデメリット
  • 受取日がいつになるか分からず発送連絡もない
  • 3点コースまでしかないので、多く出したい場合は組み合わせないといけない
  • 組み合わせて出した場合の料金が高い

フレスコの強みは、とにかく布団に関わってきた年数が長い老舗の会社なので、布団に関する研究を重ねた結果考えだされた機械や洗剤によりクリーニングしてもらえるところです。

ただし、コースは少ない枚数のものしかないので、多く出したい人はコースを組み合わせて利用する必要があります。

組み合わせて利用した場合、返送日はそれぞれ別の日になってしまうようです。

あかね
あかね
返送日がバラバラになってしまうのは不便です・・・

「ふとんリネット」ならリーズナブルな4枚コースもあり!

画像引用サイト:ふとんリネット

ふとんリネットは宅配クリーニングで有名な「リネット」と同じホワイトプラスという会社が運営しています。

ふとんリネットなら、まとめて4枚まとめて出せるコースがありますし、こまめに洗うのが良いのは分かるけどなかなか出来ない…なんて方のためにお子様でも安心の防ダニ加工も行ってもらえます。

申し込み方法は簡単で、スマホやパソコンで申し込み後、専用キットが届くので袋に詰めて集荷を依頼するだけです。

最短10日後に仕上がった布団が戻ってきます。

ふとんリネットは3つの工程でクリーニングを行ってくれます。

ふとんリネットの3つの工程
  1. 水洗いの前に、酵素の力で汚れやシミの原因となるたんぱく質を分解
  2. 抗菌・防臭効果付きの洗剤で、カビやダニを丸洗い
  3. 布団専用乾燥室とタンブラーで乾燥し、中綿をふわふわにほぐし綿ごみやほこりを除去

実際にわたしもふとんリネットを体験してみましたが、嫌な匂いが取れ、ふわふわで軽い仕上がりになって戻ってきました。

体験談もご紹介していますので、気になる方はご覧ください。

ふとんリネットの料金

ふとんリネットでは、掛け布団・敷布団・こたつ布団・肌掛布団・寝袋を出すことが出来ます。

送料は基本的に3,000円かかりますが6,000円以上の利用で送料無料になります。

【布団クリーニング料金】

料金 1枚当たりの金額
1枚 8,800円 8,800円
2枚 11,800円 5,900円
3枚 12,800円 4,267円
4枚 14,800円 3,700円

【毛布クリーニング料金】

料金
1枚 2,990円
2枚 3,000円(2枚出すと1枚1,500円)

【オプション】

防ダニ加工 1,000円

※全て税抜き価格

フレスコで4枚布団を出したい場合は3点コースと1点コースを組み合わせて出すので、合計25,650円になり、1枚あたり6,412円になります。

ふとんリネットで4枚出すと、14,800円で1枚あたり3,700円なので料金もお得にクリーニングに出すことが出来ますよ。

あかね
あかね
毛布も安く出せるのでお得です!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はフレスコの布団クリーニングについて調査してみました。

フレスコの布団クリーニング
  • 綿を扱って100年の老舗でふとんの素材や縫製について知り尽くし、研究している
  • 独自に開発した機械や洗剤を使って中わたまで清潔にクリーニング
  • 半年に1回の丸洗いを推奨しているため防ダニ加工は行っていない
  • 3点パックまでなので多く出したい場合はコースを組み合わせなければいけない。
  • コースを組み合わせた場合返送時期はバラバラになってしまう

長年布団を扱ってきて、布団についての研究を重ねてきた会社です。

口コミも悪いものはあまり見受けられず、品質に関して満足感の高い布団クリーニングを行っていると感じました。

ただし3点パックまでのコースしか無い為、4点以上出したい人には割高になってしまいます。

その為、4点以上布団をクリーニングに出したい方や値段を抑えたい方は「ふとんリネット」がおすすめです。

ふとんリネットなら1点から4点まで出せるコースがあり、多く出すと1枚の値段がとてもお得になりますよ。

さらに、酵素の力で汚れを分解し、抗菌・防臭効果のある洗剤でカビやダニを丸洗いし、布団を清潔にふっくらと仕上げてくれます。

布団をクリーニングすることによって清潔でふわふわな布団になり睡眠の質も向上しそうです。そうすれば心も体も健康で幸せに過ごすことが出来ますよ。

清潔な布団で毎晩ぐっすり眠れたら最高ですよね。

ぜひ布団クリーニングを試してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です