ミニマリスト男性40代の持ち物を紹介!少ない物で豊かに暮らす方法

 

こんにちは、あかねです。

「ミニマリスト」という言葉はなんとなく聞いたことありますよね。

ガランとした空間に机と椅子だけのようなイメージではないでしょうか。

ミニマリストになるには、不要なものをどんどん捨てなくてはいけません。そして、思い入れのあるものなら、さらに見極めが大変になってきます。また、家族が反対していたり、世間からの偏見があるのも事実です。

しかし、ミニマリストとは、自分にとって本当に必要なものを見極め、長く使えるお気に入りのものに囲まれた生き方ともいえます。

40代男性というと、一人暮らしをしている方、家族のいる方さまざまだと思います。

今回は家族がいる方でも実践できる、モノの捨て方と40代男性のミニマリストが持っていて便利な持ち物について紹介します。

ミニマリストに興味があるという方、難しく考えずおうちの片付けから始めてみませんか。

自分にとって本当に必要なものが見えてくると思います。




ミニマリストとは?

ミニマリストとは、物を極力持たず最小限に自分の必要なものだけで生活すること。minimal(ミニマル:最小限の)とゆう単語から生まれた造語です。

ミニマリスト=シンプルな生き方。

ミニマリストの多くは、生活だけにとどまらず、人間関係、言動、にもシンプルになり「思考も体もスッキリした」「時間を有効に使える」といったメリットを生み出しているのです。

あかね
あかね
ミニマリストに対する考え方が変わったような気がします。

 

家族がいる40代男性がミニマリストを目指す

家族ごとミニマリストを目指すのは難しい。まずは自分の身の回りから

家族がいる40代男性の方の場合は、簡単にミニマリストになろうと言っても難しいこともあります。

まずは、自分の部屋、服、カバンなどから整理していきましょう。

ミニマリストの第一歩は「捨てる」ということです。

正しい捨て方を身につけることで、自分に本当に必要なものが見えてきます。

捨てる方法とは

複数あるものは捨てる

なぜか同じものが2つも3つもあるものってありますよね。

用途に合うものが1つあれば十分です。例えばボールペンが2本あるなら1本を捨てて、多色ボールペンに変える

収納場所そのものを減らす

収納場所は、あるだけでもモノを呼び込んでしまうものです。そもそもの収納スペースを無くすことがモノを減らすことに繋がります。

捨てにくいものは写真にとってデータで残す

捨てにくい物ってありますよね。子供が描いた絵、写真、手紙はなかなか捨てにくいものです。

そういったものは写真に撮ってパソコンに保存しておきましょう。見返すのも簡単で、当時の記憶も呼び戻せますよね。

1つ買ったら1つ減らす

服に関して効果的なのが、まずは、服を買いに行く前に何を買い替えたいかを考える。そしてお気に入りの1つを購入。そして今まで持っていた服を捨てる。これが身につけば、一定の量から増えることがないのでお勧めです。

捨てたくないものは無理に捨てない

どうしても捨てられないものは、取っておく。一見ムダのように見えても自分にとっては大切なもの。何を捨てるかではなく、何を残すかを考えるとやる気も失わずに片付けが進みます。

あかね
あかね
少ない物でも1つ1つ自分にとって価値のあるものを選ぶことが大事なんですね。

 

40代男性ミニマリストに便利なアイテム

家族がいる40代男性でもミニマリストに近づけるアイテムをご紹介します。

カバンの中の見直しや自室を広く使えるものを探している人は参考にしてみてください。

マイボトル

どこに行くにもマイボトルを持っていくのは、時間とお金の節約にもなるし、エコですよね。シンプルなデザイン、軽さ、洗いやすさの点で人気の商品です。

「KLEAN KANTEEN」のリフレクトボトル 「KLEAN KANTEEN」TKプロ0,5L保冷保温可能
引用サイト:Amazon

引用サイト:Amazon

非常時のみ使用の財布

ミニマリストはスマホで支払するのがほとんどですが、非常時には現金が必要ですよね。そのためにも小さめの財布を使っている方は多いです。

[トライオン] SS812 サフィアーノレザー カード入れ サフィアーノ

引用サイト:Amazon

空間を有効活用できる折り畳みデスク

折り畳みデスクは、使わないときはしまっておけます。空間を開けることができるので場所も有効に活用できます。

また、どこにでも持っていけるので子供の勉強机、両側に椅子を置けば子供と一緒に使えて便利ですよね。

[山善] 折りたたみ デスク 幅80×奥行40×高さ70cm

引用サイト:Amazon

あかね
あかね
身の回りの気になるところから整理してみるといいですね。

ミニマリスト男性40代ならこの定番服で年中着まわす

同じコーディネートを毎日着用する。私服を制服化するのはミニマリストならではと言えますよね。

著名人でいうと、スティーブ・ジョブズ、ザッカーバーグも毎日同じものを着用していました。

その理由は、服を選ぶ時間、服にかけるコスト、服を決断する心理的負担を軽減させるためです。

また、40代男性ミニマリストが服を選ぶときに気を付けてほしいポイントが4つあります。

40代ミニマリスト男性が服を選ぶときの4つのポイント
  1. 不潔感を出さない
  2. ダサくない
  3. オールシーズン使える
  4. 着回ししやすい

この4つのポイントを基本に服を選べば、素敵に見える40代男性ミニマリストになれますよ。

あかね
あかね
みすぼらしく見えたり、不潔そうにみえるのは避けたいですよね。

仕事から結婚式まで使える!ネイビースーツ

引用サイト:ZOZOTOWN

スーツの着用頻度はどのぐらいでしょうか。もしくはスーツはレンタルというミニマリストもいるかもしれません。

ミニマリストの中でも毎日着用するという方は2着、ほとんど着ないという方は1着で着まわしているようです。

ネイビーカラーのスーツはおしゃれにも着こなせ、小物を選ばないところが人気の理由になっています。

毎日同じスーツを着用する点では「清潔感をいかに保つか」が大切になってきます。ブラッシングや、消臭スプレーでの毎日のメンテナンスは欠かせません。

シワにならないスーツ、洗えるスーツもミニマリストの中では人気です。

あかね
あかね
毎日同じものを着用する場合は、ネクタイや靴下をおしゃれなものに変えると素敵に見えますね。

2枚以上は持ってるどんな時も白Tシャツ

引用サイト:ZOZOTOWN

白Tシャツは、ミニマリストの中では、1年中を通して着用している方が多いです。

夏は、トップスとして、冬はインナーとして着ることができる万能アイテムです。Hanes(ヘインズ)やユニクロの少し厚地の生地が着心地、見た目ともおすすめです。

仕事にもプライベートにも白Yシャツ

引用サイト:ZOZOTOWN

ミニマリスト定番の白Yシャツは、仕事とプライベートと素材が違うものを1枚づつ持っている人が多いです。ボトムスを選ばず、シンプルに着こなせる点で使いやすいアイテムと言えます。

あかね
あかね
白Yシャツを「制服化」する人は多いようです。きちんと感も出せるし、なんにでも合わせやすいですね。

ミニマリスト定番の服

濃い色のストレートジーンズ セーター カーディガン
引用サイト:Amazon 引用サイト:Amazon 引用サイト:Amazon
ジーンズは濃いめのものを選ぶと、レストランでも気兼ねなく入れます。

また、ストレートで細身のものだと使いまわししやすいアイテムです。

セーターは1枚あると便利です。

中に白Yシャツも着ることができるし、1枚でも様になるアイテムです。

冬を乗り越えるにも必須アイテムですね。

カーディガンは、春秋冬に活躍できるアイテムです。

寒くなったら羽織れるし、中に白Yシャツ白Tシャツでもきまりますよね。

ステンカラーコート       ダウンジャケット     
引用サイト:Amazon  


引用サイト:Amazon

1枚持っておくと便利なのがコートになります。

冬場の通勤にも、レストランにもフォーマルな場にも使うことができます。

ダウンは、1枚で温かく、冬にはなくてはならない存在です。

カジュアルにもスーツにも合わせられるようなハイブランドのジャケットを選ぶと、すたれずに長く着用できます。

スーツと合わせるときは、スーツの裾が少し隠れる丈感を選ぶと良いですね。

あかね
あかね
ユニクロはコスパ品質ともに良いですが、40代からのダウン選びにはもう少しハイブランドのものも取り入れてみるといいかもしれません。

 

40代男性ミニマリストが持っているデジタル機器

40代男性ミニマリストの中でも、デジタル機器はApple製品を持っている方が多いようです。その中でもiphone、MacBook、Airpods proの3つをご紹介します。

iPhone

カメラ、財布、手帳の何役もこなしてくれる便利なアイテムです。ミニマリストはスマホにはお金をかけている方も多く、効率を考えて長く使えるものを選んでいます。

  • どのモデルにしてもほぼ操作が変わらない
  • シンプルなデザイン

が人気の理由です。

また、iphoneのホーム画面は1ページで収まるようにアプリが整理されていたり、格安SIMを使い通信費を安く抑えている方が多いのもミニマリストならではと言えますね。

Macbook

ノートパソコンは、MacBookとsurfaceで好みがわかれるようですが、MacBookを選ぶ理由としては

  • シンプルなデザイン
  • iPhoneとの連携が簡単
  • 動作が早い使いやすい

などのメリットからミニマリストには選ばれることが多いです。

Airpods pro

ミニマリストにとってAirpods proがおすすめの理由

  • 耳への負担が少ない:軽量、ノイズキャンセリング機能(騒音を減らす機能)
  • 操作が自由自在
  • シンプルなデザイン

ミニマリストにとってAirpods proはつけているストレスを無くしてくれるアイテムです。

あかね
あかね
3つのデジタル機器を見てきて、機能の充実はもちろんですがシンプルなデザインはミニマリストにとって必須ポイントですね。

 

40代男性がミニマリストになって変わったことは?生活の質は?

ミニマリストになる前の生活とは

実はミニマリストの多くは、今まで物にあふれかえった部屋で過ごしてきた方が多いようです。

ミニマリストになるきっかけは、様々ですが、1冊の本との出会いだったり、引っ越しをきにといった方もいます。はたまた、財布を無くした事だったりもします。

40代男性にとって、人生のターニングポイントを迎えるときにどんな生活をしていたいか、この先の生き方を考えた時、ミニマリストというシンプルかつ価値のある生き方に魅力を感じるのかもしれません。

ミニマリストになって変わることとは

ミニマリストになったらかわること
  • 何かを選択する時間を有効に活用できるようになった。
  • 本当に必要なものがわかった
  • 自分にとって価値のあるものだけを買うようになった
  • 人間関係がシンプルになった

不必要な人間関係を整理して、家族や恋人と過ごす時間を大切にするようになったミニマリストも多いようです。

ミニマリストになりたい人必見おすすめの本2選

今回ミニマリストについて調べている中で本がミニマリストを目指すきっかけになったといった方が多くみられました。その中でもおすすめの本を2冊ご紹介します。

「手ぶらで生きる。」

しぶさんの、ツイッターで発信する内容はとても説得力があり、ミニマリストの考え方を見直したきっかけにもなりました。「手ぶらで生きる。」は自身がミニマリストの生活を実践して感じたことなどが細かくわかりやすくまとまっていておすすめの一冊です。

引用サイト:Amazon

「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」

ミニマリスト佐々木典士さんのが自身の体験とともにミニマリストとは何かを教えてくれる本です。

ミニマリスト入門書としてもおすすめです。

引用サイト:Amazon

あかね
あかね
どちらも電子書籍での購入可能です。ミニマリストの生き方に興味がある人はぜひ読んでみてください。

 

まとめ

ミニマリスト40代男性の持ち物と少ない物で豊かに暮らす方法についてみてきました。

ミニマリストの持ち物の選び方にはある共通点があったのでまとめます。

ミニマリスト40代男性が持つものに共通すること
  • シンプルなデザイン
  • 長く使える
  • 高価でも一番のお気に入りを選ぶ

これに加えて服に関しては

  • 不潔感がないように
  • ダサくならないこと

ミニマリストは、持ち物も、人間関係もシンプルにすることを追求した生き方ですよね。その中で自分にとって価値のあるものに囲まれて生活する。

この記事をまとめていて、本当に必要なものとは何なのか考えるきっかけになりました。ミニマリストの生き方を少しずつ取り入れたら今までとはまた違った幸せを感じることができるかもしれませんね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です