クリーニングでスーツを出す時の料金相場は?チェックポイントも紹介

こんにちは、あかねです。今回は、スーツをクリーニングに出す時の選び方や料金相場、お手入れの仕方についてご紹介していきます。

スーツは普段仕事で一年中着用する人、年に数回しか着ない人、さまざまですよね。シーズンオフにしまったままにして、翌シーズン出してみたらスーツがヨレヨレ、匂いも気になるなんてことはありませんか?

クリーニングに出しておけば、見えない汚れなども落としてくれて、長持ちさせることができますよ。また、買った時の綺麗な形をキープしてくれます

クリーニングに出さないでしまってしまうと、目に見えない汗や皮脂、食べこぼしなどが酸化し、スーツにシミやカビがついてしまいます。また、衣類を食べる害虫の餌になります

そうすれば、毎年着ようと思っていたスーツも、必要な時に着ることが出来ませんよね。クリーニングに出す時間がかかってしまったり、時間が経ちすぎて落とせない汚れに変化してしまい、また新しいスーツを購入しなければなりません。

日頃のお手入れとプロの手によるクリーニングで、いつでも綺麗なスーツを着て、気持ちもパリッと新しくしましょう。

 




クリーニング店の選び方

クリーニング店を探すとき、皆さんはどのようにして選びますか?近くにあるところ、安いからなど、安易に選んではいませんか?

もちろんそれも大切な要素ですが、目的や用途に合わせてクリーニング店を選ぶと、満足の仕上がりになりますよ。

大きく分けて、全国チェーン店・高級クリーニング店・宅配クリーニングがありますので、それぞれの特徴をご紹介します。

全国チェーン店

うさちゃんクリーニング・白洋舎・ホワイト急便など、全国や地域で展開しているクリーニング店です。また、個人で経営してるクリーニング店も、安さと速さを重視しているところが多いようです。

家の近くにあるので、忙しい方、子育てをしている方など、気軽に行けて便利です。最近はオプションなども充実しているところが多いので、メニュー次第で仕上げのクオリティも上げることが出来ますよ。

あかね
あかね
安さと速さを選ぶなら全国チェーン店

高級クリーニング店

より高い技術で衣類を見極めてクリーニングしてくれます。コミュニケーションも大切にしているため、的確なやり取りで一つ一つ丁寧に仕上げてくれます

高価なブランドや、大切にしているスーツをクリーニングしたい方などにおすすめです。一般のクリーニングに比べて料金は高いですが、その分仕上がりも申し分なし。

あかね
あかね
ブランドなどの高いスーツは高級クリーニング店

宅配クリーニング

クリーニングに出す衣服の回収からお届けまでしてくれるので、忙しくて営業時間内にクリーニング店に行けない人、車がなくて何着も持っていくのが大変という人などにおすすめです。

まとめて出せば1着あたりの値段が安くなったり、送料がかからなかったりと、使い方によってはとてもお得で時間もより有効に使うことができますよ。

あかね
あかね
なかなかお店に行けない人は宅配クリーニング

 

クリーニングに出す前のチェックポイント

スーツをクリーニングに出す前に、以下のチェックポイントを確認しましょう。仕上がった後に揉めたり、出した後に確認の電話やもう一度店に戻ったりという手間も未然に防ぐことができます。

スーツをクリーニングに出す頻度

スーツをクリーニングに出す頻度は、ワンシーズンごとに出すのがよいでしょう。特に夏場は汗をかきやすく、見えない汚れが付いています。シーズンごとに手入れをして、長持ちさせましょう。

逆に、クリーニングに出しすぎても、生地を傷める原因になってしまいますので、気をつけましょう。

ポケットの中に物が入っていないか確認する

ハンカチ、ペン、お金、レシート、メモ紙などが入っていないか確認しましょう。

あかね
あかね
内ポケット、ズボンの後ろポケットは見落としがちです。

定期などを取り忘れて、また店に戻るなどという手間は省きましょう。

ほつれや汚れ、シミはあらかじめチェック

ほつれや汚れは事前に伝えると確実に処理してくれます。

あかね
あかね
特にシミは、何が付いたのか、どのくらい前に付いたのか、最初により詳しく伝えておくと、綺麗にとってくれます。

特殊なシミの場合はプラス料金になることもあるので、あらかじめ相談しておきましょう。

スーツは上下セットで出す

ズボンはたくさん履いたけど、ジャケットはそんなに着ていない、そのような場合でも上下セットでクリーニングに出しましょう。

あかね
あかね
見た目のヨレ感や色味など見栄えに影響してしまいます。

品質表示タグはついているか

スーツによって素材が違うので、化学溶剤を使うことも多いクリーニングは、表示がないと適切にクリーニングすることができません

タグが無いと、どんな素材でできているか、お手入れ方法などが分からなくなってしまうので、染み抜きが徹底してできない、手加減される、デリケートな素材でも一緒に洗われるなどデメリットが多いです。

あかね
あかね
タグが付いていないと、取り扱ってくれないお店もあります

テーラーメイドや個人店はタグが無いこともあリます。

もしタグが付いていない場合は、購入したお店に表地と裏地の素材を確認しておきましょう

 

スーツクリーニングの料金相場

では、実際にスーツをクリーニングに出した時の料金相場をご紹介します。クリーニングの料金は、衣類の種類と、都道府県やエリアによって価格帯が異なります。事前に、自分が行くクリーニング店の価格を調べておきましょう。

今回は、東京都に絞ってピックアップし、各エリアの平均価格を計算したものをご紹介します。※全て税抜き

全国チェーン

全国でチェーン展開している、ホワイト急便・うさちゃんクリーニング・白洋舎で比べてみました。

ホワイト急便 うさちゃんクリーニング 白洋舎
ワイシャツ 126円 202円 350円
スーツ上下 849円 995円 1900円
ネクタイ 289円 362円 450円
あかね
あかね
エリアによって料金は違いますが、どこも手軽に利用できるような料金展開でした。

高級クリーニング

ワードローブトリートメント Blonc(ブラン) アルテフェロ
ワイシャツ 3520円 300円〜 350円
スーツ上下 9240円 2500円〜 4300円
ネクタイ 3410円
あかね
あかね
高級クリーニング店は、お店によって料金にかなり差がありました。行きたいところを絞って、料金を確認するのがよいでしょう。

宅配クリーニング

宅配クリーニングは、洋服一枚ずつの料金と、まとめて出すとお得なパック料金などがあります。

宅配クリーニングの詳しい特徴や値段がわかりやすく書いてありますので、利用したことがなく、よく分からないという人はぜひ参考にしてみてください。

 

オプション料金の相場

オプション料金とは、通常のクリーニングとは別に、撥水加工やプリーツ加工など、より仕上がりのクオリティを上げるためのメニューです

お店によってさまざまなメニューがありますので、店員と相談してよりよい仕上がりにしていきましょう。代表的なメニューをご紹介します。

防虫・防ダニ加工

一度加工することで、自宅での洗濯も効果が持続します。

約300円〜2200円

静電気防止加工

冬場のバチバチを防ぎ、不快感をなくします。また、ホコリなどもつきにくくなります。

約330円〜

折目加工(プリーツ加工)

スラックスなどの折り目をつけ、キープすることができます。

約330円〜1000円

はっ水加工

水を弾いてくれます。汚れがついてもクリーニングで落ちやすくなり、シミにもなりにくいです。

約165円〜2200円

 

スーツの正しいお手入れ方法

クリーニングに出すことも大事ですが、毎日のお手入れも、スーツを長持ちさせる大切な要素です。

疲れて帰宅してからのお手入れは大変ですが、どれも簡単で、スーツをしまうついでにできることばかりなので、ぜひ試してみてください。

引用サイト:YouTube

スーツのお手入れ方法まとめ
  • 木製で幅が広いハンガーを使う、ズボンはクリップ付きのハンガー
  • 1日着たら1日休める
  • 天然の洋服用ブラシで軽くホコリを浮かせてから上から下にブラッシングする
  • パンツは裾から吊し、裾から腰へブラッシングする
  • シワが気になったら霧吹き(浴槽に吊るしておくのもあり)
  • 汗をかいたら水で汗を取る
  • 匂いはスチームなどの蒸気で取る
  • クリーニングのビニールに入れて長期保管はダメ
  • ガーメントに防虫剤と一緒に入れるのがいい

 

あかね
あかね
このお手入れ方法を覚えておけば、長持ちしますね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。スーツをクリーニングに出す時にはさまざまなポイントがありましたね。

クリーニングに出す時のポイント
  • ライフスタイルとスーツにあったクリーニング店を選ぶ
  • クリーニングに出す前のチェックポイントを確認する
  • エリアによって異なるクリーニング店の料金、オプションなどを確認する

 

スーツはTシャツのように簡単に買えるものではないですよね。だからこそ長く、大切に着続けられるように、正しいクリーニングとお手入れをすることが大事です。ぜひ皆さんも参考にして、自分にあったクリーニングを選んでください。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です