テレワーク!服装を整えると仕事効率アップ?男性版きれいめカジュアル

こんにちは、あかねです。

最近、会社への勤務がなくなりテレワークへシフトチェンジしてる会社が増えていますね。

勤務時間がなくなった分、余裕を持って仕事の支度ができるようになりました。

しかし、いざ仕事を始めると、集中力がきれてつい携帯を見ていつの間にか時間がたってしまったり、家族に邪魔をされてイライラしたり・・。

特に最初は不慣れなことも多い中、コミュニケーションもとりずらく今までにはないストレスを抱えている人も多いのではないでしょうか。

その中でも家での服装についての悩みをよく聞きます。

テレワークではリモート会議が多く取り入れられ、スーツではない姿を見せる機会も多くなります。
スーツよりもカジュアルで、でもカジュアル過ぎない服装。

ん~何だか難しそうですね。

テレワーク時での服装で、上司から本当に仕事をしているのかと疑問を抱かれたり、取引先に対してもカジュアルすぎる服装だと説得力がなく見えたりすることもあります。

しかし、何をきればいいか分からない。毎日考えるのが面倒、ダサいと思われたくない。
もともとあまり洋服に関心のない人は、そう考えるかもしれません。

結論から言うと清潔感のあるきれいめカジュアルな服装は難しくはないです。
色んな場面に対応出来る服装があれば、急に入る予定にも焦らず対応出来ます。

今、持っている洋服と組み合わせることも出来るので、想像しながら参考にしてみて下さい。

 




服装を変えてセルフコントロール

よい着こなしはよい態度を生む

有名なデザイナー【トム・フォード】の言葉です。

服装心理学という言葉を聞いたことはないでしょうか。
スーツや制服を着たときに、気持ちが引き締まり背筋を伸ばしたこと誰もが経験したことがあると思います。

何を着るかで、モチベーションや身のこなし方にも影響がでてきます。

在宅勤務での1番の課題は、いかに仕事モードに切り替えて生産性を上げ集中力を持続させることではないでしょうか。

好みの洋服を着て気分が上がり色々な新しいアイディアを出したり、いつも同じ服だけどそれを着ることで仕事への切り替えが瞬時に出来る人もいるでしょう。

気分があがる服装は、人それぞれです。

全てに共通していることは、洋服を変えて気分を切り替えているということです。

それに加えて、リモート会議などが予定されてる時は、相手への配慮として服装を決めなければいけません。
自分のモチベーションをあげつつ、相手に好印象を与えることが出来れば言うことなし。

朝起きて、気持ちを切り替え生活のメリハリをつけるため、服装を着替えることセルフコントロールが出来ると仕事の生産性は大きく変わりそうですね。

 

きれいめカジュアルに取り入れたいアイテム。

ジャケット

家でも一瞬で仕事モードに切り替えれるのがこのジャケットです。

少しラフな格好をしていても、このジャケットを羽織り鏡の前で身支度を整え、いつもしている腕時計もつけるとと仕事のやる気が一気にが沸いてきます。

これさえあれば、急なリモート会議にも対応できたり、仕事中気持ちがだらけてきたときに着るのもありです。
在宅勤務のときは少し柔らかい素材のジャケットでもいいと思います。

絶対に外せない仕事の時にはいつものきっちりとしたジャケットを着るなど、その時に合わせて変えれるように2着くらい準備しておくとその時々で選べます。
ネイビー、グレー、ブラックなどがインナーにとも合わせやすいです。

きっちりとしたジャケットを着ていると、家族にも仕事をしている様に見えるので邪魔されにくくなるかもしれません。

ジャケットよりもう少しカジュアルなのが、カーディガンです。
どんなインナーでも比較的合わせやすく体のラインにあった物を選べば、オシャレに着こなすことが出来ます。

ジャケットを選ぶポイント

ジャケットはスーツに比べてカジュアルな素材をつかっています。

光沢のあるものを1着用意しておくと、清潔感もより際立ちリモート会議でも好印象を与えることが出来るでしょう。

 

ポロシャツ

ポロシャツは素材が柔らかいので、動きやすく軽くて着心地がいいので仕事に集中するには最適です。
しかも襟がついているので見た目もカジュアルすぎないので人気です。

ポロシャツを選ぶポイント

サイズが体のラインにあっている。

大きすぎるのを選ぶとカジュアルになりすぎたり、襟元も空きすぎるとだらしなく見えますので気をつけて下さい。

シャツ

1番仕事モードに気持ちを切り替えれるのがシャツです。急なリモート会議にも慌てず対応でき、在宅勤務でもモチベーションを持続することが出来るでしょう。
無地のシャツばかりではなくて、少しカジュアルな柄入りのシャツを取り入れると、気分転換にもなります。

シャツを選ぶポイント

アイロンをかけてシワをとりましょう。襟元の崩れやボタンがとれていないかなどもチェックが必要です。

リモート会議では手元もよく映り込んでしまうので袖口の処理も綺麗だと、とても清潔感があるように見えるので忘れずに。

カットソーやTシャツ

カットソーやTシャツは1番カジュアルに見えやすいですが、リラックスでき上手く着こなすとオシャレに見えます。

しかし1番カジュアルに見える分気をつけたい注意点がたくさんあります。

カットソーやTシャツを選ぶポイント

色、柄物はなるべく避けシンプルなデザインをオススメします。

自分がいつも着ているとTシャツだと仕事のメリハリがつきにくくなります。

サイズが合っている物を選びましょう。

首元や生地がヨレヨレになっていないかも気をつけて下さい。

 

ポロシャツ、シャツ、カットソーやTシャツ、落ち着いた色を選んでいればジャケットやカーディガンに合わないと言うことはないでしょう。
色選びが難しければ、白やブルー系をオススメします。

セーターやタートルネック

ツヤのあるセーターやタートルネックも動きやすく在宅勤務には最適です。
着こなしがうまいとオシャレにも見えるのですが、少し難しいアイテムでもあります。

セーターやタートルネックを選ぶポイント

伸びやすい生地なので、体のラインがそのままでてしまうので、体型に合っているサイズを選ぶことが大切です。

あまり地味過ぎる色を選ぶと老けて見えてしまう場合もありますので茶系などは避けた方が無難です。

毛玉がついていないかチェック。

ボトムスはストレッチパンツがオススメです。

在宅勤務は長時間座っているので、素材が柔らかいものがオススメなんですが、スウェトやジャージではメリハリがつかないのとリモート会議の時につい立ってしまい失敗した話もよく聞きます。
ストレッチパンツは体にストレスがかかりにくいのと、ネイビーやブラックのものを選ぶとジャケットやシャツにも合いやすいので最適です。

 

きれいめカジュアルを目指せる身だしなみ

あかね
あかね
素敵ですね。カジュアルなアイテムでもジャケットを羽織るだけでこんなに変わります。

在宅勤務でも、清潔感のあるきれいめカジュアルな服装そんなに難しくはなかったんじゃないでしょうか。
しかし、どんな服を着ていても清潔感がないとせっかく頑張ってコーディネートしても好印象はもたれません。

清潔感をだすには

なるべくシンプルなデザインや色を選ぶ

洋服にシミ、シワがないか、襟元や袖口もヨレていないかチェック。

寝癖を直し、出来ればワックスをつけ前髪は目にかからないようにスタイリングする。

ヒゲをそり、肌質も整える

 

洋服のメンテナンスは宅配クリーニングにおまかせ

好印象を持たれたり、仕事の信頼を得るためにも清潔感をだすことがとても重要になってきます。
しかし、アイロンは面倒くさい、シミもどうやってとればいいか分からない毛玉の取り方を間違い服を痛めてしまった経験はないでしょうか。

でもわざわざクリーニングに持っていくのは面倒くさい。持って行っても取りに行くのを忘れてしまい結局、着たいときに預けたままという経験はないですか。

そんな悩みを解消してくれるのが、宅配クリーニング。とても便利です。在宅勤務なので、渡すのも受け取りも簡単。
宅配なので送料はかかってきますが、クリーニング料金は基本的に町のクリーニング屋さんとそんなに変わりません。

アイロンはもちろんかけてくれるのですが、お店の会員になると出来る範囲でのシミとりや毛玉を無料でとってくれたり、ワイシャツの防菌防臭加工をしてくれたり光沢までプラスしてくれる嬉しいサービスを行っている所もあります。

ネットで予約出来たり、最短2日で届けてくれる所もあるので急に頼みたい時には有難いですね。

あかね
あかね
試してみる価値ありです

 

在宅勤務。生産性を上げるためにみんながしていること

・毎朝10~20分程度のウォーキング

・朝、少しの時間でも決まった時間にリモート会議をいれる

・いつも使っている腕時計をつける

・朝、少し掃除をして体を動かす

スタンディングデスクで座りっぱなしを解消

時間管理と朝の行動が1日を決めるので自分なりのルーティンを決めた方が仕事の生産性はあがりそうですね。

あかね
あかね
私は起きたらすぐ10分ほどストレッチしてます。

まとめ

いかがでしたか。テレワークに1番万能なのは、ジャケット
もう少しカジュアルにいくならカーディガン

ポロシャツ、シャツ、カットソー、Tシャツでもサイズ感や色味に少し気をつけるだけでキチンとした服装にみえます。

しかし、どんなに頑張っても清潔感がないと、好印象を持たれないどころが信頼関係も崩れてしまう可能性もあるので、洋服のシミ、シワ、ヒゲや髪の毛の手入れも忘れずに。

相手への気遣いや、自分のモチベーションアップのためにも洋服を利用して気分も生産性もあげていけたらいいですね。

洋服のメンテナンスで困った時には、素早く綺麗な仕上がりの宅配クリーニングを利用してみるのもありです。

在宅勤務は朝の使い方で1日の生産性が変わるので自分なりのルーティンを決めてみる。朝や昼食後でも少しストレッチや運動をすると気持ちを切り替えれるので、試して見て下さい。

以上、最後まで読んで頂きありがとうごさいました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です