単身赴任で生活費が足りない!洗濯で節約する方法を紹介します!

こんにちは。あかねです。

いま現在、単身赴任をされている方や可能性がある人、
そして今後、旦那さんが単身赴任になったら
心配なことはたくさん出てきますが、
その中の一つに生活費は必ず入ってきます。

生活拠点が2カ所になるという事なので
生活費も二重になります。
「毎月いくらぐらかかるのか」「実際どのくらいなのか」
考えたら不安になってくる事ばかりです。

しかし、節約することで少しでも費用を抑えることができるのです。

節約できたお金を貯金に回したり、
規制回数が増やせたり、と
プラスになる事ばかりです。

今回は、「洗濯で節約して光熱費を削る」といったところに
焦点を当てて紹介していきます。

 

 




単身赴任の生活費用はどれくらいかかるのか

まずは、単身赴任の生活費用のだいたいの内訳を紹介していきます。

単身赴任の生活費に必要な項目
  1. 家賃
  2. 食費、雑費
  3. 光熱費(電気、ガス、水道)
  4. 交際費
  5. クリーニング

もっとたくさんありますが、5つ挙げてみました。

1、家賃

1ヶ月相場:55,000円〜80,000円

単身赴任の場合、ほとんどが会社から家賃補助があると思います。

しかし、家賃補助以上の物件を借りれば
その差額は自己負担です。

赴任先の土地価格にもよるとは思いますが、
都会の方になると家賃も上がるので
補助だけでは足りない場合もあるみたいです。

2、食費、雑費

1ヶ月相場:50,000円〜60,000円

単身赴任になると、どうしても外食やコンビニなどが増えてしまいます。

あまり料理をしない人だと、外食が増えるのはありがちですよね。

ここに雑費もかかるとやはりこのくらいにはなってくると思います。

3、光熱費(電気、ガス、水道代)

1ヶ月相場:10,000円〜15,000円

住んでいる地域にも異なりますが、
やはりこのくらいはかかってくると思います。

光熱費は使ったら使っただけ増加していきます。

あかね
あかね
うっかり出しっぱなししていたなんてことがあったら大変なことになりそうです。

4、交際費

1ヶ月相場:20,000円〜

社会人の場合は、学生時代とは異なり
付き合いがあるため交際費用を下げるのは正直難しいです。

その時によっても全然違うと思うので
案外かかると思います。

5、クリーニング

1ヶ月相場:5,000円程度

ビジネスマンの場合はスーツやYシャツは勝負服なので
常にキレイな状態にしておきたいです。

自分でアイロンがけができればいいのですが、
なかなか難しいと思います。

https://twitter.com/bu_a_a/status/1112008501184757760?s=21

あかね
あかね
これ以外のもお金がかかると思うと恐怖ですね。

 

洗濯時にかかる費用はどれくらいなのか

実際どのくらいの費用がかかっているのでしょうか。

洗濯機には縦型、ドラム型とありますが、
それぞれタイプも異なるため
電気代、水道代なども変わってきます。

縦型洗濯機だと1回の洗濯で水道代は約25〜30円。
東京だと約33円ほどかかります。

しかしドラム型洗濯機だと、少し安くなり約20円ほどになります。

 

ドラム型洗濯機

【電気代】

ドラム式洗濯機(たたき洗い) 1回の電気代 1か月の電気代
洗濯のみ 約1.8円 約54円
ヒーター乾燥タイプ(洗濯+乾燥) 約49円 約1,470円
ヒートポンプタイプ(洗濯+乾燥) 約18円 約540円

引用:電気の比較 インズウェブ

【水道代】

7キロのドラム型洗濯機に7〜8割ほど洗濯物を入れた場合。
※水道代を1回20円、31日で計算。

月間 年間
毎回 620円 7,440円
週3回(月13回) 260円 3,120円
週2回(月9回) 180円 2,160円
週1回(月4回) 80円 960円

電気代、水道代と表にまとめましたが、
ヒーター乾燥タイプになると一気に電気代がアップすることがわかります。

ヒーター乾燥+週3回の水道代をまとめると
年間で20,760円になります。

ドラム式は水道代は安いけれど、製品やコースによっては
電気代は高くなります。

あかね
あかね
ドラム式は乾燥機を使うと電気代が一気に高くなりますね。

縦型洗濯機

【電気代】

縦型乾燥機(揉み洗い) 1回の電気代 1か月の電気代
洗濯のみ 約2.3円 約69円
ヒーター乾燥タイプ(洗濯+乾燥) 約50円 約1,500円
簡易乾燥機能タイプ(洗濯+乾燥) 約3.4円 約102円

引用:電気の比較 インズウェブ

あかね
あかね
乾燥方式が異なるので、少しずつ違ってきますね。

【水道代】

5キロの縦型洗濯機に7〜8割ほど洗濯物を入れた場合。
※水道代を1回28円、31日で計算します。

月間 年間
毎回 868円 10,416円
週3回(月13回) 364円 4,368円
週2回(月9回) 252円 3,024円
週1回(月4回) 112円 1344円

縦型も同じで、ヒーター乾燥だと少し値段が高くなります。

ヒーター乾燥+週3回の水道代をまとめると
年間で22,368円になります。

縦型洗濯機は大量の水を使ってジャブジャブと洗うので
水道代のコストがかさみます。

縦型、ドラム式とそれぞれ光熱費の特徴をしっかり理解し
節約に活かしていくことが大切です。

あかね
あかね
年間にして計算してみると。費用の差が出て分かりやすいですね。

 

 

洗濯代を節約する方法

洗濯時にちょっとしたことを意識するだけで
節約につながります。

節約洗濯術
  1. お風呂の残り湯を使用する
  2. 乾燥機を使わない
  3. まとめて洗うようにする
  4. 重い衣類を下へ入れる
  5. コースを使い分ける
  6. 洗剤の量を気をつける
  7. 手洗いできるものは手洗いする
  8. 形態安定型シャツも取り入れクリーニングの回数を減らす

1、お風呂の残り湯を使用する

お風呂のお湯を再利用すると、水道代はもちろん電気代も
節約することができます。

お風呂の残り湯は一晩たっても蛇口の水よりも暖かいです。

洗濯時に使う水は高いほど、洗剤や雑菌汚れなどが落ちやすく
洗浄力も高いので、より短い時間で洗濯を終えることができます。

ホースが引けない場合も、バケツなど使いお湯を汲んでくれば使用できます。

なるべくお風呂のお湯を使うことをおすすめします。

 

2、乾燥機を使わない

洗濯機で最も電気代がかかるのは、乾燥機能のため
節約をしていくのであれば、できるだけ使わないようにしましょう。

ドラム式も縦型も乾燥機を使うだけで、
年間で光熱費が10,000円以上変わってきます。

自然乾燥を心がけると、
洗濯だけの電力で済むので年間でかなりのコスト削減ができます。

乾燥機能を使う時もあるのであれば
お手入れはきちんとしておくことが大切です。

フィルターが汚れていると、余計な電力を使う可能性があるので
注意してください。

3、まとめて洗うようにする

洗濯を毎日回している人は、電気代、水道代がかさんでしまっています。

節約をするなら、使用回数を減らすことが大切です。

洗濯機の容量より少ない洗濯物を入れた場合、
不必要な水を使用してしまい、電気代もかかってしまいます。

毎日洗濯を行うことは素晴らしいことですが
節約を心がけるなら、まとめ洗いがおすすめです。

あかね
あかね
ニオイが気になるものは、軽く手洗いをして干しておくといいですよ。

4、重い衣類を下へ入れる

洗濯物を入れる順番によって、水道代が変わってくるのを
知っていましたか。

洗濯機は重いモノを回す時に、より回転させるために
電力を多く使います。

つまり、重いモノを下に入れて軽いモノを上にすることで
洗濯機の動力の効率が良くなるので
節約につながります。

あかね
あかね
私自身も気にしたことがなかったので、簡単なので洗濯するときは心がけたいなっと思います。

5、コースを使い分ける

汚れが少ない場合や汗をかかない時期は
時短コースを使うことで節約できます。

時短コースなら、大幅に時間が短縮されるので
電気代、水道代が削減できます。

洗濯時間が短いと汚れが落ちないと思われるかもしれませんが、
汚れは「10分」でしっかり落ちるので安心してください。

6、洗剤の量を気をつける

洗剤の量は多いほど、汚れが落ちると思っている人は
大間違いです。

水にも洗剤を溶かすのに限界量はあります。

洗剤の量が多すぎると、その分すすぎの回数を増やしてしまうので
洗剤、水道代、電気代と全てを無駄にしてしまっています。

最近の洗剤は進化もしているので
少ない量でも十分に汚れは落ちます。

あかね
あかね
入れすぎには注意しましょう。

7、手洗いできるものは手洗いする

少し手間ですが、簡単なものは
ササっと手洗いすると節約につながります。

少量ならばお風呂に入ったついでなどに
手洗いする方が、洗濯機より断然節水できますよ。

8、形態安定型を取り入れてクリーニングの回数を減らす

形態安定型シャツも活用していけば
クリーニングの回数も減らせます。

最近では自宅で洗って、乾かして、アイロンなしでそのまま使える
スーツなども売られています。

引用:AOKI

あかね
あかね
単身赴任で忙しいからこそ、頼れるアイテムになります。

 

 

おすすめ洗濯機

1人が1日に出す洗濯物の量は、約1.5キロといわれています。

そんなに大きな洗濯機を選ぶ必要はないと思います。

コスパ重視で選ぶのであれば、縦型は安く購入することができます。

ドラム型は高価ではありますが、節水はできるので水道代の節約はできます。

余裕がある人はドラム型も選択肢に入れてみてもいいかもしれませんが、
ドラム式は乾燥機能がメインになるので
節約となるとやはり、縦型洗濯機の方がおすすめはできます。

今回は縦型洗濯機を2つ、ドラム型洗濯機を1つそれぞれを紹介していきますね。

【ハイセンスジャパン 全自動洗濯機 HWT45】(税込)18,800円

容量 4.5kg
標準使用水量 93L
消費電力 98Wh
運転音 洗濯41dB/脱水47dB
サイズ 幅540mm×奥行540mm×高さ940mm

引用:楽天市場

コンパクトな見た目で、ひとり暮らしには十分な大きさです。

ステンレス製で洗浄力を高く発揮します。

最短10分で洗い終えるコースがあるので、
忙しい人やすぐに汚れを落としたい時には
とても便利で役立ちます。

形状の異なる2種類の羽が優しく回転し、
ソフトな仕上がりになります。

あかね
あかね
値段も18,800円と非常にお手頃価格なので、おすすめです。

【ハイアールジャパンセールス 全自動洗濯機 JW-C55D】(税込)20,200円

容量 5.5kg
標準使用水量 90L
消費電力 79Wh
運転音 洗濯39dB/脱水51dB
サイズ 幅526mm×奥行500mm×高さ888mm

引用:楽天市場

高濃洗浄機能がついており、
染み付いた汚れや頑固な汚れを落とすのに非常に便利です。

そして、しわケアモードが搭載されているので
シワを防ぐこともでき、アイロンをする時間も短縮できます。

あかね
あかね
しわケアが付いているのは、とても便利ですね。

【Panasonic 「Cuble 」NA-VG750】(税込)257,950円

容量 7.0kg
標準使用水量 洗濯時69L/洗濯乾燥時57L
消費電力 洗濯時98Wh/洗濯乾燥時1750Wh
運転音 洗濯時32dB/脱水時42dB/乾燥時46dB
サイズ 幅639mm×奥行1050mm×高さ600mm

引用:ビックカメラ.com

ドラム式は大きいモノが多いですが、
この商品はコンパクトサイズなので、アパートやマンションなどの
一般的な防水サイズに設置しやすい洗濯機となっています。

ドアも「右開き」だけではなく、「左開き」もあるので
それぞれ部屋のタイプに対応できます。

温水コースが豊富なので、頑固な汚れやニオイも除去してくれるのが
おすすめポイントです。

しかし、縦型洗濯機に比べて一気に値段が跳ね上がるので
これを購入することで自分には何がメリットになるのか
検討し、判断することが大切になってくると思います。

あかね
あかね
見た目もオシャレなので、人気商品みたいですよ。

今回は3つ紹介しました。

いろいろな商品があると思うので、部屋のイメージや生活スタイルに合わせて
自分にあった洗濯機を選ぶようにしてください。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

単身赴任で気をつけるポイントまとめ
  • 全体的にどれくらいの費用がかかるのか計算し確認する
  • 洗濯時にかかる費用はどれくらいなのか
  • 日々の洗濯代を節約する方法

単身赴任は、二重生活になるので費用はかさみます。

しかし、そこでどれだけ節約できるかで
月間、年間の出ていくお金が変わってきます。

生活費が足りないなんてことが起きないように、
自分でできることはたくさんあるので
できることから初めていきましょう。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です