テレワークはサボり放題!仕事モードへ切り替える3つの秘訣を紹介!

こんにちは、あかねです。

皆さん、近年テレワークが増えつつありますが、
「家だと全然集中できずに、ついついサボってしまう時がある」という経験はありませんか。

実際テレワークは、上司や同僚がそばにいるわけではないので、サボり放題です。

しかしこの不安定な中でテレワークがいつまで続くのかは分かりませんし、
今後は増々テレワークにシフトしていく可能性だってあります。

そんな中、テレワークに慣れてうまく生活を適用させていかないと、仕事がはかどらずにただ焦りだけが募っていく日々が続いたり、自己管理ができていない、だらしがない、信頼できないと自分の評価が下がります

そこで大切なのは、サボるのではなく上手く仕事モードへ切り替えてしっかりと成果を上げることです。

今回は、テレワークのサボりの実態を踏まえて、仕事モードへ切り替える3つの秘訣について解説していきます。

この記事を読めば、仕事モードへ切り替えることが自然にできるようになってストレスが減り、仕事を早く終わらせることにも繋がります。
そうなれば成果をしっかりとあげられるので、自分の満足度も上がり、上司や同僚からの評価も上がって今よりも仕事が楽しくなりますよ。

 




テレワークでサボっている人はどれくらい?

会社で仕事をするのとテレワーク、仕事面でもモチベーションの面でもやはり大きく違いますよね。特にテレワークの場合、

  • 上司や同僚の目がない
  • 自宅にはテレビ、漫画など娯楽が沢山あり誘惑が多い
  • 家事や子どものお世話でずっと集中できる環境ではない

などの理由から、テレワークだと思う通りに集中できない要因がたくさんあります。周りの目がない環境は、絶好のサボり放題な環境ですよね。

では実際に、テレワークでサボったことがある人はどれくらいいるのでしょうか。

引用サイト:男女961人アンケート調査(Biz Hitzより)

どうでしょうか。実は半数以上の人が、実際にテレワークでサボったことがあるという結果になりました。

みんなどんな風にサボっているの?

私の友達の話なんですが、テレワークになりスマホでやり取りをしているので普通に出かけると言っていました。
でもある日、映画を見に行って2時間連絡が取れなくなったことでサボっているのがすぐばれてしまったようです。笑

他にもTwitterでこんな投稿を見つけました。

ゲームをしたりテレビを見たり、私の友達に関しては外に出かけたりと、サボり方は色々ありますね。

あかね
あかね
サボろうと思えばいくらでもサボれますが、本当にそれでいいんでしょうか…。

 

サボりは自分の評価を下げる原因に…

ここで気になるのが、サボりが会社にバレることはないのかということです。

このように会社によっては、支給されたパソコンで閲覧履歴や作業時間が把握されていたり、突然の電話やweb会議があるのでさぼっているとバレる可能性は十分にあるようです。

さらに上司がきちんと進捗状況を管理している場合、部下の進捗具合に差があるのは一目瞭然なので、サボっていたり手を抜いていることは分かってしまいます。

サボっていることがバレれば、必ず自分への評価は下がります
自己管理ができていない、だらしがない、信頼できないと思われてしまうのも仕方ないですよね。

しかしサボりがバレなければいいのか、というとそういうことでもありません。

サボることは必ず自分の業績(結果)にも返ってきますし、その結果が悪ければ周りと比べて焦りを持つことにも繋がります。そんな気持ちで毎日生活するのはストレスですよね。

それから、サボってばかりで業務が滞ってしまうようでは、周りにその分仕事の負担を与えてしまうのできちんと仕事をしている人からすると不満が溜まっていく一方です。

あかね
あかね
中々厳しい意見ですが、サボることは確実に自分の評価を下げることに繋がります。

仕事モードへうまく切り替えをすることが大切!

皆さん、「ジョブ型雇用」という言葉を知っていますか?

「ジョブ型雇用」というのは、欧米で広く採用されている雇用スタイルで「仕事に人をつける」という特徴があります。
つまり、ある1つの仕事に対して人をつけるので、その仕事に対する全ての業務と責任は、その1人に任されます

対して日本では「メンバーシップ型雇用」を採用していることが多く「人に仕事をつける」という方法を取っています。
つまり、最初に一定数の人を採用した後に、業務を分割して人に割り振っているのです。

そして、ジョブ型雇用の1番のメリットは「生産性が上がること」です。
その結果、欧州では多くの場合に自分の仕事が片付けば帰宅したり、そもそも必要がなければ会社に行かないことも普通です。

結果を出していれば問題ないのです。

しかし実際に日本で「ジョブ型雇用」が導入されているということではありません。

ただ、人材不足が続く中で、今後生産性を重視した「ジョブ型雇用」が導入される可能性はありますし、テレワークが推進されて勤務態度を評価するのが難しくなったことから、成果が重視されるという可能性は十分にあります。

なのでテレワークにおいては、サボることではなく、うまく仕事モードに切り替えて成果を上げることに重点をおくことが大切です。

あかね
あかね
切り替えが上手にできれば、テレワークのストレスも減って、将来の自分の為にもなります。

 

仕事モードに切り替えるための3つの秘訣

しかし慣れないテレワークでは、仕事モードに切り替えるという最初の段階が1番難しいですよね。
1度集中してしまえばはかどるんですが、それまでに時間がかかってしまうと増々やる気がなくなってしまいます。

そこで、仕事モードに切り替えるために、仕事前に行う秘訣を3つ紹介します。その3つとは…

  1. 集中できる環境をつくる
  2. タイムスケジュールを組んで、メリハリをつける
  3. 仕事前のルーティーンを決める

それぞれ具体的な方法を解説するので、3つをしっかり読み込むことでスムーズに集中力を出して仕事に取り組むことができて、結果的に仕事を早く終えることができますよ。

①集中できる環境をつくる

まず1番最初に行うべきなのが、仕事に集中できる環境を作ることです。

仕事に集中できない原因の1つに「気が散ってしまう」ということがあります。例えばテレビが気になる、洗濯物が気になる、小腹を満たすものが欲しくなるなどです。

実際の研究で、お菓子をテーブルの上に置いた場合と、引き出しの中に入れた場合とで33%もお菓子を食べる確率が減った、という結果もあります。

実際に私も在宅勤務を始めた頃は、テレビと横並びにデスクを置いていました。しかし子どもが休みの時はテレビをつけているのでチカチカと視界に入ってきて集中力が切れることが多くなったんです。

そこで思い切ってデスクを全く別のテレビが視界に入らない場所へ移動したところ、テレビがついていても気にならなくなり、集中力が切れることがなくなって仕事がはかどるようになりました。

なので、集中力を切らしてしまいそうな刺激(テレビ、漫画、洗濯物、食べ物)などがない部屋で仕事をするか、それらをどこかへ片付けたり布をかぶせて見えないようにしたり、思い切ってレイアウトを変えるという工夫が大切です。

あかね
あかね
この位置なら周りに気が散るものがなくて、疲れた時は外を見て一息つけるのでいいですね。

②タイムスケジュールを組んで、メリハリをつける

次に大切なことは、集中力が切れないようにメリハリをつけて生活することです。

私たちがテレワークをしていて、だらだらしてしまうのは必ずしも自分に原因があるわけではないです。
朝起きてから夜寝るまでが自由なことにより、時間が無限にあるように感じてしまうことで、だらだらしてしまうのです。

なのでいくつかに分けてタイムスケジュールを組むことをおすすめします。

効果的なタイムスケジュールのポイント5つ
  • 仕事をする時間としない時間をあらかじめ決めておく
  • 仕事以外の時間を先につくり、仕事を限られた時間で行う
  • ポモドーロ・テクニック⇒25分作業+5分休憩を4セット繰り返し、最後に30分の休憩を取る
  • 休憩時間もあらかじめ含める
  • 昼寝の時間を取る

このように1日のタイムスケジュールを細かく設定し、あとは何も考えずにその通りに動くだけという状態がベストです。

さらにこのスケジュールを前日の夜までに決めておくことで、次の日朝起きてからすぐに取り掛かることができるので、まだやったことがないという人は、ぜひ行ってみてください。

あかね
あかね
休憩時間も組むことで、計画倒れすることを防げるのでおすすめです。

③仕事前のルーティーンを決める

仕事前にテレビを見たり、スマホを見ていて中々仕事モードにならず、だらだらとしてしまう…という経験はありませんか。
私も家事が乗り気でないときは、ついついだらだらとしてしまうことはあります。

なのでそのような状況にならないために、仕事前のルーティーンを決めることをおすすめします。

仕事前のルーティーンは簡単なことで構いません。
例えば、コーヒーを飲む、シャワーを浴びる、女性の方でしたら髪を結ぶ、お化粧をするなどです。

このように、自分の中でのスイッチが1つでもあることで、仕事モードに切り替えやすくなり、ちゃっちゃと仕事を片付けることができます

あかね
あかね
仕事モードへの切り替えは、案外簡単にできます。

特に仕事前に服装を整えることは効果的!

また仕事前に服装を整えることは特に効果的です。

特に今まで会社のオフィスで仕事をしていた方は、仕事中だけでもその時と同じ格好(スーツやシャツなど)に着替えることで自然と仕事モードがオンになります

Twitterでは、実際にこんな投稿がありました。

あかね
あかね
皆さんも、仕事着を着ることで仕事モードに切り替えているんですね。

 

テレワークでもピシっとした服を着よう

私も普段在宅で仕事をしているのですが、最初の頃は「外に出なくていいから、ちゃんとした洋服に着替えたり、化粧をしなくていいから楽だな」と思い、身だしなみについてはあまり気にしていませんでした。

しかし、テレビを見続けてしまって中々仕事を始められなかったり、仕事を始めても少しすると小腹が空いて食べものを漁ってしまったり、中々集中し続けることはできませんでした。

そこで「気合いを入れなければ!」と思い、普段打ち合わせなどでするようなブラウスに着替えてみたところ、なんと自然と頭がさえて気持ちが仕事の方向へ進んだことで、すぐに仕事に取り組むことができたのです!

それから、小腹が空いたな、眠たいな、休みたいなという雑念が少なくなり、自分が決めた時間しっかりと仕事に取り組むことができるようになりました。

なので、仕事前に服装をきちんと整えるという方法は効果抜群だと思います。

今まで会社のオフィスで働いていたという方は、仕事中と同じ格好(スーツやシャツなど)に着替えることで自然と仕事モードへ切り替えることができますよね。

さらに仕事後にプライベートの洋服に着替えることで、自然に仕事モードがオフになり、仕事モードとプライベートの境界線があいまいで家でも気が休まらない…ということを防ぐこともできます。

あかね
あかね
仕事着に着替えることは、オンオフの切り替えに効果的です。

 

宅配クリーニングできれいな服を準備しよう!

スーツやシャツなど、会社のオフィスで働いていたときと同じ格好に着替えることが大切だとお話しましたが、それらの洋服がシワだらけだったり、汚れていると、むしろモチベーションが下がる原因にさえなってしまいます。

さらに突然web会議が入ってしまった場合、ぼさぼさの髪の毛やよれよれの服しか用意できないとなると、しっかり仕事をしていてもサボっていたんじゃないかと思われてしまう可能性もあります。印象って大事ですよね。

でも、正直スーツやシャツのお手入れはめんどうだと感じることもあります。具体的には、

  • スーツを家で洗うと型崩れの可能性がある
  • ワイシャツの黄ばみは家での洗濯で落とせない
  • ワイシャツをわざわざアイロンするのは手間も時間もかかる

などがあるかと思います。
また、せっかくテレワークで外へ出なくてもいいのに、わざわざクリーニング店へ行くのもめんどうです。

そこでおすすめなのが、宅配クリーニングです。

宅配クリーニングは、24時間申し込むことができて、申し込みから受け取りまですべて家で完結するのが特徴です。

宅配クリーニングの利用手順は、以下の通りです。


引用サイト:リネット

私は宅配クリーニングを5社以上実際に体験したことがありますが、ほとんどの宅配クリーニングで申し込みから受け取りまで15分ほどで完結しました。一切外に出ることはありません。

それにテレワークであっても突然会社に出勤しなければいけない用事ができたり、いざテレワークが終わった際にスーツやワイシャツがよれていたり、シワだらけだったりするのはだらしないですよね。

でも宅配クリーニングなら手軽に洋服をきれいにすることができるので、きれいなスーツなどを事前にしっかり準備することができます。

家で事前に準備しておこう!とすると、洗濯やアイロンがめんどうで中々気分が乗りませんが、宅配クリーニングなら手間がほとんどかかららないので後回しにしてしまうこともなくなります。

テレワークで、きちんと仕事モードに切り替えて集中して仕事をしたり、急なweb会議や、次回出勤するときのために事前にきれいな洋服を準備しておくためにも、宅配クリーニングを利用することはおすすめです。

あかね
あかね
とても便利な宅配クリーニングには、いつもお世話になっています。

 

宅配クリーニングが気になる方は、こちらの記事にまとめていますのでぜひご覧ください。

 

ワイシャツを宅配クリーニングに頼んでみた!

私は以前、宅配クリーニングの「リネット」でワイシャツを実際に頼んでみました。

その結果をぜひ見て頂きたいんですが、

このように、シワは全くないきれいな状態でクリーニングから戻ってきた上に、何度洗濯しても落ちなかった首元の黄ばみまで真っ白になっています!

もう黄ばみが取れないので新しいのを買おうかと思っていたのですが、まさかクリーニング料金290円で新品のようになるなんて本当に驚きましたし、とてもビックリです。

こんなに襟もピシっと整った汚れもないきれいなワイシャツを着れば、自然と気持ちが引き締まり、集中力が出て仕事もはかどること間違いなしですよね。

あかね
あかね
やっぱりクリーニングは圧倒的な仕上がりで、主婦の私でもいつも驚かされます。

会員数40万人突破!今回頼んだ「リネット」とは?

引用サイト:リネット

リネットは、会員数40万人を突破し多くの人に利用されている宅配クリーニング店です。
「毎日が、輝く」体験を。という理念のもと、2009年に創業しました。

テレビや雑誌で取り上げられることも多いので、知っている方もいるかもしれません。

衣類は1点から申し込むことができ、専用のアプリから申し込みや料金の確認が行えるのでとても便利です。

さらにリネットは他の宅配クリーニングと比べて、最短であさっての受け取りができることが特徴です。(月会費390円<年会費4,680円>のプレミアム会員の場合)

気になる料金は以下の通りです。

種類 料金(税別)
スーツ(上) 950円
スーツ(下) 660円
ワイシャツ 290円
ブラウス 550円

他の衣類の料金も気になる方は、リネットの公式サイトで確認してみてください。

\初月+次月のプレミアム会員費が無料/

 

こちらの記事では、実際の体験談を詳しくまとめていますので、気になる方はぜひご覧ください。

 

まとめ

テレワークでサボったことがある人は、実に63.3%。
自宅では中々仕事モードにならずに気が散ってしまい、上司や同僚の目がないのでサボり放題です。

しかしサボっていることがバレれば、なにより自己管理ができていない、だらしがない、信頼できないと思われて自分への評価は下がりますし、仕事の成果へ影響が出て焦りがストレスに繋がります。

そこでテレワークでは、サボるのではなく仕事モードへうまく切り替えて成果を上げることが大切です。

仕事モードへ切り替えるための3つの秘訣
  1. 集中力を切らすようなものを、仕事をする環境から排除して集中できる環境をつくる
  2. 休憩時間や昼寝時間を組み込んだタイムスケジュールをつくり、メリハリをつける
  3. コーヒーを飲む、仕事の服に着替えるなど、仕事前のルーティーンを決める

その中でも3つ目の仕事の服に着替えるは、私も実践している効果的な方法です。

しかし洋服にシワや汚れがあっては、モチベーションが下がってしまい逆効果になるのできちんとした洋服を準備することが大切です。

そこで申し込みから受け取りまで自宅で完結し、手間や時間がかからない宅配クリーニングでピシっときれいな洋服を準備することをおすすめします。

実際に私はワイシャツを宅配クリーニングのリネットに出したのですが、何度洗濯しても落ちなかった首周りの黄ばみがすべて真っ白になり、シワが全くないきれいな状態にしてもらうことができました。

便利な宅配クリーニングを利用して、ピシっと整った洋服を着て仕事モードへ自然と切り替えましょう。
そして、集中して仕事を終えた後に好きなことに時間を使ってください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です