布団が綿素材なら自分で洗濯できる?綿布団をキレイにする方法を解説!

こんにちは、あかねです。

綿素材の布団を自分で洗濯して困った経験はありませんか。

  • 布団を洗濯しようとしたけど、洗濯機に入らなかった
  • 風呂場で布団を洗ったけど、重くて運べなかった
  • コインランドリーで綿布団を洗濯したら布団が変形してしまった
  • 古い布団を洗濯したら側生地がやぶれてわたが飛び出してしまった

自分で布団を洗濯するのは重労働ですし、
上手くいかないことも多いですよね。

人は、寝ている間にコップ1杯分の汗をかき、
湿気を含んだ布団はニオイの発生やカビの原因になります。
また、布団にはダニやほこりもくっついているので、
それらはアレルギーの原因になります。

定期的に日干しをすれば、キレイになりますが、
たまにはすっきりと丸洗いしたいですよね。
洗える種類の布団なら問題ないですが、
布団の素材に綿が入っていたら自分で洗濯しても良いのでしょうか。

実は、布団の素材に綿が入っている場合は、
自宅やコインランドリーでは洗濯しない方が良いのです。

今回は、自分で綿布団を洗濯するデメリットや
綿布団をキレイにする方法について解説します。

綿布団は大切に使うと10年以上は持つと言われています。
布団は毎日使う大切なパートナーのような存在。
綿布団の正しい知識を身につけておくと、
綿布団が長持ちしますし、毎日気持ちよく眠ることができますよ。

 




綿布団とはどんなものか

まず、綿布団にどのような特徴があるのかについて解説します。

綿(コットン)の特徴

そもそも綿とはどんな素材なのでしょうか。

綿という繊維は、中が空洞になっています。
天然のよじれがあることによって、
人が寝転ぶと丁度よい硬さ、弾力になるのです。

 

画像引用元:日本ふとん製造協同組合

 

綿布団の4つの特徴

綿布団の特徴には、以下の4つが挙げられます。

綿布団の特徴
  1. 回復力がある
  2. 吸湿性と保温性がある
  3. 他の素材と比べて重い
  4. 肌触りが良い

 

1.回復力がある
綿布団の一番の特徴は回復力
寝汗を吸って布団がぺたんとして、かさが減ってしまっても、
日干しをして湿気を取れば、何度でもふっくらと元に戻ります。

2.吸湿性と保温性がある
綿布団は、保湿性と保温性に優れています。
汗をよく吸うので夏は涼しく、保温性があるので冬は温かく、
1年中快適に眠ることができます。

3.他の素材と比べて重い
不快な重さではないものの、
羽毛布団やポリエステルの布団などと比べると重さがあります。

4.肌触りが良い
肌触りが良いので、赤ちゃんやアレルギーのある人も使用できます。
静電気も起こしにくい素材です。

あかね
あかね
綿布団は日本人にとって馴染み深いものです。
肌触りが良く、安心感があるので私も大好きです。

綿布団の種類

綿布団の種類にはどんなものがあるのでしょうか。

  • 掛け布団
  • 敷き布団
  • 座布団
  • こたつ布団
  • ベビー布団

綿布団にも色々と種類がありますね。

さらに、中に入っているわたには、
綿100%のものと綿+ポリエステルの2種類があります。

綿100%のわたは、吸湿性が優れており、
綿+ポリエステルのわたは、
軽さがある・かさが高い・弾力があるなどの特徴があります。

あかね
あかね
我が家ではベビー用の布団を綿100%のものにしていましたが、本当に汗をよく吸ってくれましたよ。

綿布団を自分で洗う4つのデメリット

布団を家やコインランドリーで洗って失敗したことのある人は多いのではないでしょうか。

皆さん色々と苦労されているようです。

私自身も、買って間もない綿の掛け布団を洗濯機で洗濯したところ、
洗濯機の回転によって側生地が所々傷ついてしまい、
中のわたもゴワゴワになりました。

捨てるほどではなかったものの、かなり落ち込みましたし、
肌触りが悪くなったため、その後の睡眠に少なからず影響が出ました。

なぜ綿布団を自分で洗うと失敗してしまうのか。
綿布団を自分で洗うデメリットについて解説します。

綿布団を自分で洗う4つのデメリット
  1. 綿布団は洗濯すると硬くなる
  2. キルティング加工されていないと、中身が偏る
  3. 古い布団は側生地が破れやすい
  4. 布団を洗うのは重労働

 

1.綿布団は洗濯すると硬くなる

布団の中に入っている綿のわたは、天然の油でコーティングされています。
コーティングされていることによって、布団がふんわりとしているのです。

自宅やコインランドリーで洗濯する場合は、洗濯洗剤を使用すると思いますが、
洗剤によってその油が取れてしまい、
洗濯後は硬くなり、かさが減ってしまうというわけです。

病院などで使用する脱脂綿を想像してください。
「脱脂」という名前のとおり脂を取っているので、硬さがあり水をよく吸います。
ふわっふわの綿のわたは、洗剤で洗濯することによって脱脂綿になってしまうのです。

あかね
あかね
硬くなり、平たくなってしまった布団で寝ると疲れが取れなさそうですね。

2.キルティング加工されていないと中身が偏る

キルティング加工とは、布団に縫い目を入れることで
中のわたが偏らないように区切る加工のことです。

キルティング加工されていない布団は洗濯機で回すと、
中のわたが偏り、大きく変形してしまいます。

私は、ベビー用の敷き布団を洗濯機で回してこの失敗をしましたが、
中のわたを動かして元に戻すのが結構大変です。

キルティング加工されているものは中がポリエステルの布団の場合が多く、
綿布団はキルティング加工されていないものが多いです。
綿布団は自分で洗濯すると、
ほとんどの場合、中のわたが偏ると思っておいた方がいいでしょう。

あかね
あかね
わたが偏ってしまった布団を戻すのは大変です。
最悪の場合、買い替えなければなりません。

3.古い布団は側生地が破れやすい

古い布団は側生地が劣化しているため、
洗濯機で洗濯すると、洗濯機の摩擦に耐え切れず側生地が破れ、
中のわたが飛び出す恐れがあります。

自宅ならまだしも、コインランドリーで飛び出したわただらけの洗濯機を
想像すると、、、恐ろしいですよね。
最悪の場合、わたによって洗濯機が故障して
弁償しなければならない可能性もありますね。

あかね
あかね
長年お世話になってきた古い布団は丁寧に扱ってあげたいものですね。

4.布団を洗うのは重労働

綿布団に限らず、布団を自分で洗うのは重労働です。

大きな洗濯機で脱水までできるなら持ち運ぶ手間だけです。
洗濯機に入らない場合に、お風呂場で洗うとします。
水を含んだ布団はとんでもなく重く、
女性1人の力では持ち運ぶことができません。

私も以前クリーニング代を節約しようと思い、お風呂場で敷き布団を洗いましたが、
水を含ませた時点で後悔しました。
持ち運ぶどころか、裏返すのが精一杯でした。

必死に脱水をして主人に手伝ってもらい、
なんとか外に干すことが出来ましたが、
そこから完全に乾くまで2日~3日かかったと思います。

あかね
あかね
自分で洗うのは、布団を傷めますし、重労働。
メリットといえば費用くらいでしょうか。

綿布団をキレイにする3つの方法

自分で洗濯してはいけないのなら、どうやって綿布団をキレイにすれば良いのか。
それには3つの方法があります。
それぞれのメリットとデメリットを比較してみましょう。

綿布団をキレイする3つの方法
  1. クリーニング店に持ち込む
  2. 宅配クリーニングを利用する
  3. 布団の打ち直しをしてもらう

 

1.クリーニング店に持ち込む

布団をキレイにするといえば、クリーニング店が一番に思い浮かびますね。
プロの手でキレイに水洗いしてくれ、ふんわりした布団が戻ってきます。

近所に店舗がある場合は、この方法が費用も日数も抑えられるので
最適な方法でしょう。

料金相場は、3,000~6,000円程度
仕上がり日数は、1週間前後です。

メリット
  • 比較的安い
  • 取りに行くので、仕上がり日数が短くてすむ
  • 会社によっては配達サービスがある
  • 保管もしてくれる

 

デメリット
  • 持ち込みと受け取りの手間がかかる
  • 受付時間が限られている
あかね
あかね
布団を貸し出してくれるサービスを行っているクリーニング店もあるそうですよ。

2.宅配クリーニングを利用する

綿布団をキレイにする方法2つ目は、宅配クリーニングです。
一番の特徴は、家に居ながら注文、集荷、受取まで全て完結することです。
布団の持ち運びは車がないと難しいので、
家まで取りに来てもらえるとすごく助かりますよね。

便利なだけでなく、
クリーニング店同様にしっかりと汚れを落とし、布団をふわふわに戻してくれます。

料金相場は、1枚あたり4,000~8,000円程度。
仕上がり日数は、2週間前後です。

メリット
  • 持ち込み、受け取りの手間がない
  • 24時間ネット注文ができる
  • 全国配送可能
  • 保管サービスがある

 

デメリット
  • クリーニング店に持ち込むよりも料金が高くなる
  • 集荷・配送の分、日数がかかる
あかね
あかね
複数毎の布団をパック料金で宅配クリーニングに出す場合は、店舗へ持ち込むのと同じくらいの金額になることもありますよ。

 

布団の宅配クリーニングなら「ふとんリネット」がオススメ

引用元:ふとんリネット

布団クリーニングなら「ふとんリネット」がオススメですよ。

宅配クリーニングは送料分だけ料金が割高になってしまいますが、
ふとんリネットは、布団の枚数が多い場合、
クリーニング店に持ち込むよりもお得になります。

ふとんリネットはの料金設定は以下のとおりです。

枚数 料金 1枚あたりの値段
1枚 8,800円 8,800円
2枚 11,800円 5,900円
3枚 12,800円 4,267円
4枚 14,800円 3,700円

送料は無料です。
掛け布団・敷き布団・肌掛け布団・こたつ布団・寝袋の中から組み合わせることができます。

リーズナブルなだけでなく、布団をすっきりキレイに丸洗いしてくれます。
専用機材で布団を乾燥させるので、布団がふわふわになって戻ってきますよ。
最短で10日で仕上げてくれるのも嬉しいポイントですね。

3.布団の打ち直しをしてもらう

打ち直しとは、布団のリフォーム、お直しのことです。

打ち直しをすると、側生地を新しくしてくれるので新品同様になります。
中のわたも取り出して、殺菌・乾燥・ほこり取りをしてくれるので、
ダニやカビの対策になるうえ、保温力がアップします。

打ち直しは、布団のサイズ変更や中のわたの増減ができます。
例えば、掛け布団を座布団やこたつ布団にリフォームしたり、
掛け布団を薄くしたり、厚くすることも可能です。

打ち直しは、どこで依頼するのかというと、
ふとん屋さんでしてくれます。
近所にふとん屋さんが無い場合には、ECサイトなどで注文することもできます。

料金相場は10,000~20,000円
仕上がり日数はふとん屋さんによって様々です。
ECサイトなどで依頼する場合は2~3週間みておいた方がいいでしょう。

メリット
  • 新品同様に仕上げてくれる
  • 中のわたまでキレイになる
  • サイズ変更やわたの増減にも対応してくれる

 

デメリット
  • 料金が高い
  • 日数がかかる
  • 生地に負担がかかるため、2回が限度

 

こちらの「わたや森」公式サイトで、打ち直しの工程の詳しい動画が紹介されています。


引用元:わたや森

1つ目の動画は布団の裁断から中の綿わたの再生工程です。

2つ目の動画は職人さんがわたを側生地に入れ込む作業です。
職人さんの手慣れた動作に迫力があって見入ってしまいますよ。

 

あかね
あかね
打ち直しの料金は高いですが、新品同様に戻してくれるので、新しい布団を買う値段と比較すると安くなるかもしれませんね。

綿布団をキレイにする頻度

綿布団をキレイにする方法をご紹介しましたが、
クリーニングや打ち直しはどれくらいの頻度でするべきなのでしょうか。

綿布団は週に1度日干しをしていれば、
クリーニングは2~3年に1度で十分です。
ペットを飼っている人やアレルギーのある人は1年に1度の頻度で行いましょう。

その頻度だと、なんだか汚い気がする。
と思われた方もいると思います。

クリーニングの水洗いは頻繁にすると綿を傷めてしまいます。
頻繁にクリーニングがしたい方はドライクリーニングをオススメします。

打ち直しは6年に1度の頻度でOKです。
ただ、打ち直しは2回が限度です。

あかね
あかね
布団のクリーニングは高い!と思っていましたが、
2~3年に1度でいいなら出してもいいかなと思いますね。

綿布団のお手入れ方法

次に、日ごろからできるお手入れ方法をご紹介します。

綿布団を正しい方法で天日干しする

布団を定期的に天日干しをしている家庭がほとんどだと思いますが、
そのやり方は間違っているかもしれません。

綿布団の正しい天日干し方法は以下のとおりです。

  • 週に1回程度天日干しをする
  • 天気が良い日の午前10時~午後15時の間に干す
  • 片面を2時間干し、裏返して2時間干す
  • 取り込む時に布団たたきは使用しない
    大きめのブラシで表面のほこりを払うか、掃除機で表面を吸う

 

天日干しの注意点・補足
  • 湿度の高い日に布団を干すのは逆効果、カビの発生などの原因になります。
  • 片面を長時間日光に当てすぎると、生地に負荷がかかり劣化スピードが速くなります。
  • 取り込む時に布団たたきでパンパン叩いてしまうと、
    布団を痛めてしまううえ、近所迷惑になります。
あかね
あかね
今までストレスの発散に布団をバンバン叩いていましたが、それはNGだったようです。

雨の日が続いたら布団乾燥機を使う

天気の良い日に布団を干さないといけないのはわかっているけれど、
梅雨時など雨の日が続いたら布団を外干しできませんよね。

その場合は、布団乾燥機を使用しましょう。

布団乾燥機を使用することで、ダニ対策もできますし、
就寝前につけておけば、温かい布団で眠ることもできますよ。

ふとん乾燥機カラリエ

引用元:アイリスオーヤマ

ホースを布団に入れるだけで使える簡易タイプです。
多彩なモード選択(冬・夏・あたため・ダニ)が可能。
くつの乾燥にも使えます。

 

布団カバー・シーツはこまめに洗濯を

布団カバー・シーツは汗をよく吸っていますので、
服と同じように、毎日洗濯しても構いません。
最低でも週に1度洗濯機で洗濯しましょう。

あかね
あかね
夏場やベビー布団などは敷き布団にシーツをつけっぱなしにしているとカビが生えていることも。こまめに洗濯すればその心配もありませんね。

綿布団を長期間使わない時の収納方法

綿布団を長期的に使わない時の保管方法として、
布団圧縮袋を使っている方は多いと思います。

しかし、綿布団は強く圧縮してしまうと、
戻りが悪くなり、ふわふわ感が損なわれます。
できればそのまま収納するのが理想的ですが、
よっぽど広いお家でない限り収納スペースを圧迫してしまいますよね。

もし、布団圧縮袋を使用する際は、
圧縮するのを半分程度にとどめましょう。
それでも、邪魔だな~と思う方は、
クリーニングの保管サービスを利用することをおすすめします。

そのままの状態で収納できる場合は、布団の下にすのこを敷き、
近くに除湿剤を置くようにしましょう。

あかね
あかね
布団圧縮袋はカッチカチになるまで圧縮するのが正解だと思っていましたが、そうすると綿布団のふわふわ感が無くなってしまうようです。

まとめ

今回は綿布団を自分で洗濯できるのかについて解説しましたが、いかがでしたか。

綿布団は綿という素材の性質から、自宅やコインランドリーで洗濯するには適していません。
洗剤を使って洗濯することによってふわふわ感が無くなり、
脱脂綿のように硬くなってしまうからです。

他にも、自分で洗濯することによって、
中のわたが偏ってしまったり、側生地が破れるなどのリスクが高いものです。

綿布団は大切に使うと10年以上持つといわれていますので、
目先の節約を考えて自分で洗うよりも、迷わずクリーニングに出しましょう。
その方が長い目で見ると節約になりますよ。

綿布団をクリーニングに出す頻度は2~3年に一度、
打ち直しをする頻度は6年に一度のものなので、
綿布団が干してもふっくらと回復しなくなってきたら、
ぜひクリーニングや打ち直しのサービスを利用してみてくださいね。

綿布団をキレイにする方法や日ごろの正しいお手入れ方法を知っていれば、
もう綿布団の洗濯に失敗してショックをうけることは無くなりますね。
プロの手でキレイにしてもらったふかふかの布団で気持ちよく眠りましょう。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です