ワイシャツのクリーニング料金とは?安い宅配クリーニングはどこ?

こんにちは、あかねです。

みなさん、ワイシャツは自宅でアイロンをかけていますか?
アイロンをかけないとキレイな形にならない反面、アイロンがけはとても時間がかかる作業で大変ですよね

しかしワイシャツにアイロンをかけないと、しわしわの状態のままで、だらしない印象を与えてしまいます。
社会人として清潔感が欠けているという評価にもなりかねません。

そこでおすすめなのが、クリーニング店に出すことです。

クリーニングに出した場合、アイロンがけも行ってもらえますし、仕上がりもプロが行ってくれるので全然違います。
また、整ったワイシャツはスーツを変えずともそれだけで印象が違いますし、キレイなワイシャツは気持ちを引き締めてくれるので仕事や勉強により集中することができます

その分早く終わらせて他のことに時間を使ったり、ゆっくり一息つけるのはいいですよね。

ワイシャツをクリーニング店へ出すメリットも踏まえて、安く頼むことができるクリーニング店も紹介しますので、ぜひ検討してみてください。

 




クリーニングへ出すメリット

アイロンがけの時間と手間がなくなる

みなさん、アイロンがけはどのくらい時間がかかっていますか。

hokkyさん

私は、スチームアイロン使用ですが、平均6~7分ですね。
たいてい、1週間分をまとめてしますし、ハンカチなども含めてやると、1時間弱を要しています。

引用サイト:Yahoo知恵袋

Yahoo知恵袋でみたところ、週に1回まとめてアイロンがけを行って大体1時間前後という方が多かったです。
また、これから長袖シーズンに入るのでより大変になりますよね。。

アイロンがけは神経を使いますし、終わった後はやはり疲れてしまいます。
週に1回1時間といえども、毎週だと中々苦痛になってしまうものですよね。

しかし、クリーニングに出すとなればその1時間はなくなります。代わりに他の家事をしたり、仕事の時間に充てたりすることができて、ストレスが減りますね。

あかね
あかね
1時間ほっと一息つく時間がつくれます。

クリーニングの仕上がりは格別

クリーニングでは、アイロンがけの際にのりを使います。
のりを使ってアイロンがけをすることで、襟元がそでがパリッとし、全体的にキッチリとした印象を与えることができます。

毎回新品のようなワイシャツで戻ってくるのは、感激しますよ

アイロン前とアイロン後でこんなにも違います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワイシャツプレス、ビフォーアフター#ワイシャツクリーニング#浜松白洋舎#ジャブ#クリーニング#真っ白

杉原徳彦(@sugiharanori)がシェアした投稿 –

汚れがつきにくくなる

先程、クリーニング店ではのりを使ってアイロンがけを行うといいましたが、のりには汚れをつきにくくする効果があります。
特に襟やそでは汚れが付きやすい箇所ですが、のりが生地の表面についていることで汚れが生地内部まで浸透しにくくなるからです。

毎回クリーニングに出さないという方でも、定期的にクリーニングに出すことで汚れが落ちやすい状態が続くので洗濯も楽になりますね。

あかね
あかね
毎回ではなくても、定期的にクリーニングに出すことはおすすめです。

 

ワイシャツのクリーニング料金

クリーニングと聞くと、料金が高そう…と思う方も多いかと思います。
そこで、ワイシャツ1枚あたりの料金を下の表にまとめました。

種類 店舗名 料金(ワイシャツ1枚あたり)
大手チェーン店 ホワイト急便 \182~
うさちゃんクリーニング \275~
白洋舎 \350~
宅配クリーニング リネット \290~
ネクシー \330
クリーニング東京 \440~

※ホワイト急便とうさちゃんクリーニングは地域によって料金が異なります。
※全て税別表記です。

平均して大手チェーン店は\269宅配クリーニングは\353となり、差額は\84ですね。
宅配クリーニングの場合は送料分、大手チェーンよりも高くなっています。

ここで気になるのが、大手チェーン店と宅配クリーニングの違いです。

 

大手チェーン店と宅配クリーニングの違い

料金以外で異なるのが、クリーニングの依頼方法と、クリーニングにかかる日数
それからワイシャツのトラブルにありがちな、食べこぼしや汗染みなどの汚れに対応しているかどうかも大切です。

それぞれ確認していきましょう。

クリーニングの依頼方法

大手チェーンの場合は、お店に直接ワイシャツを持っていき、受付をしたあと、クリーニング完了後に再度お店へ取りに行く必要があります。近くにクリーニング店がある方はとても便利ですよね。

ただ、クリーニング店が近くにないという方ですと、往復で1時間近く取られた場合は自宅でアイロンがけをする時間と変わらないなんてことも。
また忙しい方だとお店に行く時間が中々取れない、お店がやっている時間に行くことができないという方もいるかと思います。

そんな方は宅配クリーニングがおすすめです。

画像はリネットのものですが、ほとんどの宅配クリーニングは以下の4つの流れで完結します。

引用サイト:リネット

店舗に行く必要がなく、荷物を詰めるためのバッグや箱もネットから申し込み時に届けてくれるので、手間がかかりません。

またクリーニング完了後は自宅で受け取ることができ、日時を選ぶことができるお店もあるのでいつでも利用することができます。

クリーニングにかかる日数

種類 店舗 最短日数
大手チェーン店
白洋舎 即日
ホワイト急便 即日
うさちゃんクリーニング 即日
宅配クリーニング リネット 2日 ※プレミアム会員
ネクシー 3日
クリーニング東京 2日

クリーニング完了後受け取るまでの日数は、やはり大手チェーン店が圧倒的に早いですね。
宅配クリーニングは、配送にかかる時間があるため即日は難しいようです。

必要最低限のワイシャツのみお持ちの方は大手チェーン店、他にも予備のワイシャツがあるという方は宅配クリーニングという選択でもいいかもしれません。

あかね
あかね
宅配クリーニングでも最短2日なんてすごい。

染みや汚れへのサービス

大手チェーン店の場合、軽微な染みに関してはクリーニングに含まれています。
ただし、クリーニングで落とせない重度な染みに関しては別途オプション料金を支払う必要があります。

通常のクリーニングだけでは落ちない汚れに対しては、有料でのシミ抜きも行っております。
お財布に優しい簡易コースから、様々な溶剤を用い染色補正まで施す特殊コース(5,000~50,000円)までございますので、どうぞ店頭でご相談ください。

引用サイト:ホワイト急便

3つの大手チェーンですが、HPに染み抜きに関しての明確な料金は載っていませんでしたので店舗で直接確認する必要がありそうです。

白洋舎で依頼した方の口コミを見つけましたので、参考までにご覧ください。

一方、宅配クリーニングでは基本的にクリーニングに染み抜きが含まれており、HPでは染み抜きは無料という表記があります。

検品時や、洗浄前には見られなかったシミが、あぶり出しの原理で浮き上がってくる事があります。流石にあらってみなければわからないシミですが、これもネクシーのクリーニングでは徹底して落とすようにしています。お預かりする洋服のほぼ7割以上は、シミが出てくる事があり、ほとんどのシミは落とす事ができます。

引用サイト:ネクシー

染みがある場合、事前にお店の方に伝えておいたほうが良い点をこちらの記事にまとめてありますので、良かったらご覧ください。

保管サービス

ほとんどの宅配クリーニングでは、保管サービスがあります。
保管サービスとは、クリーニングが終わったあと長期間衣類を保管してくれるサービスです。

シーズンオフのシャツやスーツを保管してもらえるので、とても便利ですよね。

宅配クリーニングのリナビス

リナビス公式HP

リナビスのビジネスコースでは、\4,770でスーツ上下3点ずつクリーニングに出すことができ、さらにワイシャツは1点\159で追加ができるのでお得です。

もちろん、保管サービスもあるので一緒に検討してみるのも良いかもしれません。

 

あかね
あかね
保管サービスは衣替えの時期に便利なサービス!

 

ワイシャツクリーニングにおすすめの宅配クリーニング店3選

先程から紹介している宅配クリーニング3店舗は、ワイシャツをクリーニングに出す際に安く依頼できる店舗です。

それぞれ詳細をまとめましたので、ぜひ検討してみてください。
(全て税別表記です。)

リネット

引用サイト:リネット

リネットでは、月会費\380のプレミアム会員になるとたくさんのサービスを受けることができます。
また会員費は40万人を超えているため、口コミ数も多く安心して依頼することができるかと思います。

様々な割引があるクリーニング店ですのでぜひチェックしてみてください。

リネット公式HP

あかね
あかね
リネットは宅配クリーニングでとっても有名。

ネクシー

引用サイト:ネクシー

月額日\200のプリモ会員の場合は、いつでも10%引きでクリーニングができます。

創業80年の老舗クリーニング店で、ワイシャツの細かな部分に関しては職人さんが手作業で行ってくれるなど、検品も含めて丁寧に行ってくれます

ネクシー公式HP

あかね
あかね
品質重視の方におすすめのお店です。

クリーニング東京

引用サイト:クリーニング東京

染み抜きに定評があり、デリケートな衣類や汚れがひどい衣類は個別に洗うなど、丁寧な作業をされる職人さんのいる店舗です。

パックで申し込むことができるので、スーツや洋服などほかの衣類もクリーニングに出したいという方におすすめの店舗です

クリーニング東京公式HP

あかね
あかね
スーツや衣類も出したいという方へおすすめです。

 

他にも宅配クリーニングについて知りたいという方は、より詳しくまとめたこちらの記事をご覧ください。

 

クリーニングへ出すときに気を付けるべきシャツの種類とは?

一見ワイシャツに見えても、ワイシャツ扱いにならないシャツの種類がありますので、注意が必要です。

女性用のビジネスシャツ

引用サイト:AOKI

女性用のビジネスシャツは、体型に合わせて様々なデザインがあります。そのため機械で一律に仕上げるといったことが難しく、全て手作業になるためワイシャツではなく、ブラウスという扱いになります。

リネットでは女性もののシャツはすべてブラウス扱いとしています。

ワイシャツとブラウスの違いは、

  • 前見頃のボタンが左側についているもの→ブラウス
  • 前見頃のボタンが右側についているもの→ワイシャツ

としています。

引用サイト:リネット

ちなみにリネットの場合、ワイシャツの\290に対してブラウスは\550となります。

またフリルや特別な仕様がある場合も、ワイシャツ扱いにはなりません

あかね
あかね
スーツを着る頻度が高い女性はクリーニング費用を抑えるため、男性用のワイシャツを購入する方もいるみたいです。

色つきのワイシャツ

色付きのワイシャツは、色移りを防ぐために他の衣類と別々に洗う必要があります。そのため、通常の白いワイシャツと異なる料金を設定しているクリーニング店もあります。

料金を別々に設定している場合は、「ワイシャツ(濃淡)」と表記されていることが多いです。

全体が白以外のもの(ワンポイントやストライプで80%以上が白の場合を除く)は多色扱いとなり、別途多色料金を頂いています。

引用サイト:ネクシー

オープンシャツ

オープンシャツとは、ネクタイをしないことを前提に作られたカジュアルなおしゃれシャツのことです。

引用サイト:ユニクロ

ワイシャツと違い素材からデザインまで様々なため、それぞれに合ったクリーニングを行う必要があります。
そのため通常のワイシャツには分類されずワイシャツのクリーニング料金よりも高くなるので注意してください。

あかね
あかね
同じシャツでも、種類によって料金が異なるんですね。

 

まとめ

ワイシャツをクリーニングに出すときのポイント
  • ワイシャツをクリーニングに出すと、仕上がりがパリッとして汚れがつきにくくなる
  • 料金の相場は、大手チェーン店が\269、宅配クリーニングが\353
  • 忙しい方やシャツに染みがついてしまっているとき、保管サービスを利用したい場合は宅配クリーニングがおすすめ
  • おすすめ宅配クリーニングは、リネット、ネクシー、クリーニング東京、リナビス
  • 女性用のビジネスシャツ、色付きシャツ、オープンシャツは料金が異なるので注意

 

パリっと整った襟や袖のワイシャツは、見た目の印象を良くするだけではなく、気持ちを引き締めてくれて仕事や勉強がはかどります。また今までアイロンがけに使っていた時間を別のことに使えるとなると、とても有意義ですよね。

一度クリーニングを試すことで、良さが分かるかもしれません。

これから何十年と続くワイシャツのお手入れ方法、一度考えてみてはいかがですか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です