靴はどこで洗う?ズボラさん必見!靴の洗濯が楽になる方法や場所とは

こんにちは、あかねです。

あなたは靴をどこで洗っていますか。
お風呂場?洗面台?それともベランダや庭などでしょうか。
コインランドリーやクリーニングを利用している方もいるかもしれませんね。

靴をどこで洗うのかに正解はありませんが、
ズボラさんにとって、面倒な家事は極力へらしたいものですよね。

靴を自分で洗うとなると、
靴のほこりや泥をはらう

ブラシでゴシゴシ洗う

中敷きや靴紐を手洗い

長時間の乾燥
といった具合に面倒な工程がたくさんあります。

それだけでなく手や服、家の中が汚れてしまい、
汚れた服の洗濯やお風呂場や洗面台掃除などさらに家事を増やしてしまうことも。
そんなことになっては靴を洗うモチベーションが下がり、
靴を汚いまま放置して、家族を困らせてしまう事態になりかねませんね。

靴の洗濯を楽にするキーワードは、
ジップロック・洗濯機・コインランドリー・宅配クリーニングです。

靴を楽に洗濯する方法や場所を知っていれば、
もう靴の洗濯を面倒くさがらずに済みますし、
靴がきれいになって家族も大喜びですね。

また靴の洗濯に割いていた時間をほかの家事に充てることができたり、
のんびりと家族と過ごせる時間や自分のフリータイムも増えますよ。

今回はそんな靴の洗濯が楽になる方法や場所をご紹介しています。
ズボラさんは必見ですよ!

 




くつはどこで洗ってる?

『今日は仕事が休みだから靴でも洗おう』
『靴の汚れが目立ってきたからそろそろ洗わないと』
そんなときは靴をどこで洗いますか。

皆さんがどこで靴を洗っているのかを調べてみました。

定番のお風呂場で

靴を洗う場所といえばお風呂場というイメージがありますよね。
靴の汚れで壁や床が汚れてしまってもすぐにシャワーで流せますし、
浴室乾燥機があるお宅なら、そのまま靴を乾かすこともできます。

あかね
あかね
子供たちと一緒にお風呂場で上ぐつを洗うのは楽しいですよね♪

手軽に洗いやすい洗面所で

靴を洗面台で洗う方も多いのではないでしょうか。
靴を洗いたい!と思い立ったときにすぐに水を貯めて洗えるのがメリットですよね。

あかね
あかね
洗面台でつけ置きしている時に限って、手を洗わなければならなかったり、洗面台を使う用事があったりして困ることもありますよね(笑)

汚しても平気な庭やベランダで

家で靴を洗いたくない方も多いと思います。
庭やベランダなら汚れをあまり気にしなくて済みますし、
泥などで排水溝がつまる心配もありません。

あかね
あかね
お天気のいい日はお外で靴を洗うとそのまま干せますし、なにより気持ちがいいですよね。

家以外の場所で

靴は家で洗わずにコインランドリーやクリーニングを利用している方もいるようです。
楽ができる分、洗濯費用がかかりますが、
家が汚れなくて済みますし、時間のかかる靴の乾燥までしてくれるのがありがたいですよね。

あかね
あかね
楽な靴の洗濯場所といったらコインランドリーとクリーニングですよね!

ズボラさんが家で靴を洗いたくない理由

ずぼら
おこなうべきことや守るべきことをしなかったりおろそかにして、だらしないこと。行動・態度にしまりがないこと。

引用元:コトバンク

実は、私もどちらかというとズボラです。
例えば、洗濯洗剤や料理の調味料の計量を適当にしてしまったり、
子どもが散らかしたおもちゃを雑に片づけたり、、、。

挙げるとキリがありませんが、
ズボラな性格の場合、ちょっとした理由があるせいで、
行動を起こすのがとても面倒になり、ストレスがかかって
最終的に「もうやりたくない!」という思考になることがあります。

靴を洗う場合、
そもそも靴を洗うこと自体が手間のかかることなのに、
さらに場所の要素が関係して、余計に面倒くさいと感じてしまいます。
ズボラさんが「家で靴を洗いたくない」と感じる理由とはいったい何なのでしょうか。

ズボラさんが家で靴を洗いたくない理由

お風呂場の場合

  • お風呂場でしゃがんで行うと姿勢が辛い。腰や首が痛くなる。
  • 服が濡れてしまうと着替えなくてはならない。

 

洗面台の場合

  • 狭くて洗いづらい。
  • 周囲に水が飛ぶと鏡や床などを拭かなければならず、家事が増える。

 

庭やベランダの場合

  • 夏場は蚊やハチなどの虫が飛んでくる。
  • 冬場は寒く、水が冷たい。

 

あかね
あかね
理由を挙げると靴を洗うのって面倒だなぁと改めて思いました(笑)

ズボラさんにおすすめ!自宅で楽に靴を洗う3つの方法

靴をブラシでゴシゴシこするのも、水が飛んだ後の掃除も面倒くさい!
そんなズボラさんにおすすめの靴の洗濯方法を3つご紹介します。

自宅で楽に靴を洗う3つの方法
  1. ジップロックでつけ置き洗い
  2. ネットに入れて洗濯機で洗う
  3. ミニ洗濯機で洗う
あかね
あかね
自宅で洗濯できる靴は、
スニーカー・スリッポン・上ぐつなど布製のものに限定されます。

1.ジップロックでつけ置き洗い

衣類を洗う洗濯機で靴を洗うのに抵抗がある方はジップロックでつけ置き洗いをしましょう。
バケツでつけ置き洗いもできますが、
バケツでは靴が浮いてきて全体に洗剤が行きわたらないおそれがあるので、
ジップロックがおすすめです。

私も実際にジップロックでつけ置き洗いを試してみましたが、
子ども用の靴をたった30分つけただけで、みるみる汚れが落ちましたよ。
なにより靴をゴシゴシ磨く手間がなく本当に楽でした。

用意するもの

  • ジップロック(靴が入るサイズのもの)
  • 靴用洗剤(重曹やセスキ炭酸ソーダなどでもOK)

 

手順

  1. インソールや靴ひもを外し、砂やごみを取る。
  2. ジップロックに40℃程度のお湯を貯める(容量の6割程度)。
  3. 規定量より気持ち多いぐらいの洗剤を入れてジップロックを振ったり揉んだりして混ぜる。
  4. 靴・インソール・靴紐を入れ、30分~3時間つけ置きする。
  5. 泡がなくなるまでしっかりとすすぐ。
  6. 2日ほど風通しの良い場所で陰干しをする。
    なるべく早く乾燥させたい場合は、ドライヤーや靴用乾燥機を使えば乾きが早いですよ。

 

こんな状態で30分つけ置いた結果、、、

あかね
あかね
汚れた子どもの靴がこんなにきれいになりました♪

 

ジップロックでつけ置きする時の注意点
  • 長時間保管しない
    (微量の酸素が発生しているため、破裂のおそれがあります)
  •  革・合皮・エナメル素材の靴はつけ置きしない

 

靴をジップロックでつけ置きをした体験談はこちらで読めますよ。

 

靴の洗濯ならこちらの洗剤がおすすめです。

オキシクリーン

ジップロックでつけ置きを体験した際には、オキシクリーンを使用しました。漂白効果で本当に汚れがよく落ちます!

フマキラー シューズの気持ち つけピカ

固な汚れを浮かせて落とすので、ゴシゴシ靴をこする必要がありません。除菌消臭効果もあります。

 

2.ネットに入れて洗濯機で洗う

洗濯機で靴を洗うことに抵抗がない方は、
洗濯機を利用すれば、靴をこする必要がなく脱水までしてくれるので、
とても楽に靴の洗濯ができます。
上記のつけ置きをしてから、洗濯機で洗うとさらに綺麗に仕上がりますよ。

洗濯機を利用する場合は、
靴をそのまま入れて洗濯をすると、洗濯機が故障する恐れがあるので、
必ずクッション性のある靴用の洗濯ネットに入れて洗濯してください。

用意するもの

 

手順

  1. インソールや靴ひもを外し、砂やごみを取る。
  2. 汚れがひどい場合は、上記のつけ置きをする。
  3. 靴用洗濯ネットに靴・インソール・靴ひもを入れる。
  4. 洗濯機のドライコースで洗い→すすぎ→脱水まで行う。
    ※おしゃれ着コース、クリーニングコースなどと表記されている場合もあります。
    水は標準よりも多い量入れると洗濯機を痛めにくいですよ。
  5. 風通しの良いところで陰干しする。
あかね
あかね
洗濯機で洗う靴の目安は、40Lの水量で3足程度です。

靴用洗濯ネットならこちらがおすすめです。

そのまま干せる! シューズ 洗濯 ネット

ネットにスポンジが入っており、洗濯槽のダメージを軽減。洗濯後はそのまま干すことができます。

3.ミニ洗濯機で洗う

ミニ洗濯機を1台もっておくと、とっても便利です。
汚れた靴を洗えるだけでなく、汚れた作業着や収穫後のじゃがいもだって洗えます。

ミニ洗濯機ならCBJAPANのバケツウォッシャーがおすすめですよ。
水が10Ⅼ入り600gまでのものが洗濯可能。標準モードとソフトモードが選べます。

手順

  1. 靴、水、洗剤を入れる。
  2. 水流とモードをセットして運転する。
  3. 洗濯が終了したらバケツを傾けて排水する。
あかね
あかね
脱水機能はついていないので、脱水だけ洗濯機で行ってもいいですね。

シービージャパン バケツウォッシャー

 

泥汚れの靴の場合は洗い方が変わりますので、こちらの記事を参考にしてくださいね。

コインランドリーなら安くて後片付けの必要なし!

自分で靴を洗濯したくないし、家をどうしても汚したくない!
でもなるべく安く済ませたい、、、。
というズボラさんにはコインランドリーがおすすめですよ。

コインランドリーには靴専用洗濯乾燥機『スニーカーランドリーという便利なものがあるのです。
スニーカーランドリーには、スニーカーウォッシャー(洗濯)とスニーカードライヤー(乾燥)がついています。

スニーカーウォッシャー

引用元:AQUA

スニーカードライヤー

引用元:AQUA

 

洗濯機の中には、中心部と底にらせん状のブラシがついており、
あらゆる角度から靴の汚れをしっかりと落としてくれます。
ブラシはナイロン製なので靴へのダメージが少なくて済みます。
大人用の靴は2足、子ども用の靴なら4足一度に洗濯、乾燥が可能です。

料金は以下のとおりです。
洗濯のみ、乾燥のみの利用もできます。

スニーカーウォッシャー(洗濯) 20分 200円
追加脱水 無料
スニーカードライヤー(乾燥) 20分 100円

 

スニーカーランドリーの使用方法

スニーカーランドリーの使用方法は、こちらの動画で詳しく解説されています。

スニーカーランドリーの使用方法

  1. 靴のインソール、靴ひもをはずす。
  2. 靴の底を洗濯槽の中心部にむけてセットする。
    インソールも一緒に入れる。(靴紐を入れる際は必ず洗濯ネットに入れる)
  3. 蓋を閉じて200円を入れる。脱水が終了したら取り出す。
  4. 乾燥機に靴を奥までしっかりと差し込む。
  5. とびらを占めて100円を入れる。乾燥が終了したら取り出す。
あかね
あかね
私もスニーカーランドリーを使用したことがありますが、靴が見違えるようにきれいになりますよ。

宅配クリーニングに頼めば何もしなくてよし!

自分で靴なんて洗いたくない!
コインランドリーに靴を持っていくのも面倒くさい!
そんなズボラさんにぜひ使っていただきたいのが『宅配クリーニング』です。

宅配クリーニングなら家でゴロゴロしながらスマホ1つで注文でき、
靴の事前処理などを何もせずに箱につめて、配送業者に渡すだけ
きれい仕上がった後は家まで届けてくれます
なにより自分で靴を洗うよりもきれいにしてくれるのが嬉しいですね。

自宅では洗濯できない素材の靴も宅配クリーニングならプロの手によって、
新品のような仕上がりにしてくれますよ。

靴の宅配クリーニング利用の流れ

引用元:くつリネット

靴の宅配クリーニングおすすめ3選

靴の宅配クリーニングは色々ありますが、
その中でも特におすすめの会社を3つご紹介します。

靴をたくさんクリーニングに出すなら「くつリネット」

引用元:くつリネット

くつリネットは、靴をたくさん出すほどお得になるので、
靴を多くクリーニングに出したい方におすすめです。

1足から利用が可能。靴のオフシーズンに嬉しい保管サービスも行っています。
古い靴など水洗いすると破損してしまいそうな靴は丁寧なふき取り対応もしてくれます。

くつリネットの料金設定は以下のとおりです。

数量 料金 1足あたりの金額
1足 3,980円~ 3,980円~
2足 6,960円~ 3,480円~
3足 8,940円~ 2,980円~
4足 9,920円~ 2,480円~
送料 無料
保管料 1,000円/1足(最大9か月)

 

クリーニング後に保管してもらたいなら「リアクア」

引用元:リアクア

リアクアはクリーニングに出すと、6か月間無料で保管してもらえるので、
オフシーズンの靴を保管してもらいたい方におすすめです。

靴の臭いの元となるバクテリアをすっきり流して、靴を徹底消臭してくれますよ。
オプションを利用すれば、補色や修理作業も可能です。

リアクアの料金設定は以下のとおりです。

スニーカー 2,800円~
革靴 3,300円~
ブーツ 4,800円~
送料 1,800円
(8,000円以上の利用で送料無料)
保管料 無料(6か月)

 

価格で選ぶなら「美靴パック」

引用元:美靴パック

宅配クリーニングに出すなら安い方がいい!という方には美靴パックがおすすめです。
お手頃価格なのに、カビ取りや消臭まで行ってくれます。
他店で取り扱いを断られた靴でも丁寧に対応してくれますよ。

2足パック
(組み合わせ自由)
5,500円
(1足あたり2,750円)
送料 無料
保管料 600円/1足(7か月)

 

靴の洗濯中は玄関周りを掃除する絶好のチャンス

靴を楽に洗濯する方法や場所がわかったところで、
その空いた時間の有効活用方法を1つご紹介します。

それは、ズボラさんなら普段あまりしないであろう玄関回りの掃除です!
なぜ玄関回りの掃除をすると良いのかというと、
靴の洗濯中やクリーニングに出している最中、
玄関や靴箱にある靴が少ないので、靴を移動させる量が少なくて済むからです。

靴を楽に洗濯している間は、玄関回りを掃除する絶好のチャンス。
玄関の掃き掃除、靴箱の拭き掃除、靴の断捨離など
できる範囲で構いませんので、玄関回りのお掃除をしてみてはいかがでしょうか。

あかね
あかね
玄関回りがきれいになると、気分がすっきりするだけでなく運気もアップしそうですよね♪

 

まとめ

今回は、靴の洗濯を楽にする方法や場所について解説しましたが、いかがでしたか。

ズボラさんにとって靴の洗濯は手間も時間もかかって面倒なものです。
靴の洗濯がしたいだけなのに、洗濯する場所によって、
余計に家事を増やしてしまったり、キツイ体勢で身体を痛めてしまっては、
靴の洗濯に対するモチベーションがものすごく下がってしまいますよね。

今回ご紹介した靴の洗濯が楽になる方法や場所をまとめました。

靴の洗濯が楽になる方法や場所
  • 自宅でする場合は、ジップロック・洗濯機を利用する
  • コインランドリーの靴用洗濯乾燥機を利用すれば、簡単に安く済ませられる。
  • 自宅での洗濯も、コインランドリーへの持ち込みも面倒な時や
    自宅で洗えない靴は宅配クリーニング

 

靴の洗濯が楽になる方法や場所は色々ありますので、
靴の洗濯は面倒だと決めつけずに、自分に合った方法で靴をきれいにしましょう。

靴がきれいになれば、自分や家族が幸せな気持ちになれますし、
空いた時間で玄関回りを掃除すれば、気分がすっきりして、
なんだかズボラからも脱出できそうですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です