大切な革財布!クリーニングに出したら綺麗になるの?気になる料金は?

こんにちは、あかねです。

革財布や革の鞄、革製品のものは誰もが一つは使ったことがあると思います。

私は、革の香りや手触りが好きで長年革財布を使っています。

使い続けていくと、少しずつ色も変わっていき、味が出てきてとても愛着がわいてきますよね。
ブランドの革財布なんかは、プレゼントで貰うこともあり大切に使っている人も多いとおもいます。

しかし、日常的に使い続けていると気になることもでてきます。

●爪があたってひっかき傷がついている
●湿気でカビがはえる
●カードなどを入れすぎて型崩れしている
●色があせて変色が激しい

毎日、手が触れるものなのでどうしても汚れはつきますよね。

革製品はクリーニング店でも扱っているのですが、自分で汚れを拭き取ったり染め直しをする人もいます。
自分で道具を揃えて革製品を補正するのは大変ですし、知識のないまましてしまうと染みが広がったり、余計に素材を痛めてしまいます。

大切な財布をクリーニング店に出すのは少し勇気がいるかもしれませんが、クリーニングにお願いすると新品同様に仕上げてくれる場合もあります。

革製品のクリーニング専門店や高級ブランドにも対応していたりと様々なお店があるので、信頼できるお店にクリーニングに出してみるのもいいと思います。

大切な物だからこそクリーニングにだして長く使っていけたらいいですね。

 




クリーニング店の選び方

革製品のクリーニングは正しい知識や技術がないと難しいクリーニングなのでお店選びが重要です。

革製品にあまり知識のないクリーニング店にだすと、型崩れしない様にドライクリーニングになります。

ドライクリーニングは油性の汚れを落としてくれるのですが、革製品に必要な油分を落としすぎたり、色落ちしてしまう可能性があります。
しかも、水溶性の汚れも落とせないので、あまり綺麗にならず仕上がってくる場合もあります。

革製品の専門店

革製品のクリーニングに定評のあるお店は、革専用の洗剤を使い水洗いでしっかり汚れをおとしてくれます。

他にも色々なオプションをつけることができます。

  • 染め直し
  • 縫糸の補正・色付け
  • 傷の補修
  • 撥水加工

他にも水洗いした後の、乾燥にも気を配り温度や湿度に気をつけて行ってくれます。

beforebefore

afterafter

beforebefore

afterafter

引用サイト:協和クリーニング

あかね
あかね
クリーニング専門店だからこそ綺麗になるんですね。

革製品のクリーニングは難しい技術も必要なためクリーニング料金も安くはないです。大切な財布を預けるのと、お金も無駄にしないためにお店選びが1番重要ですね。

料金はいくらかかるの

クリーニング店によって、それぞれの行程が別でオプションとしてつける場合と、全ての行程が料金に入っており綺麗に仕上げてくれる場合があります。

革財布のクリーニング料金は3,000円代からありますが、オプションなどをつけると20,000円くらいまで料金がかかる場合があり、相場は7,000円ほどです。

革製品に強いクリーニング店の選び方
  • クリーニングのビフォーアフターがたくさん掲載されている
  • 利用した人の口コミの評判の確認
  • 革製品は分からないことが多いので、それに対して丁寧に答えてくれるか
  • もし、クリーニング事故にあった時の対応はしているか
  • クリーニングのやり直しはしてくれるのか

 

あかね
あかね
料金の兼ね合いや、色落ちや傷をあえて残しておきたい場合など、自分がどういう形でクリーニングして欲しいかをまず考えてから選ぶといいと思います。

 

それぞれの特徴を持った革製品クリーニング専門店

革製品を取り扱っているクリーニング店を特徴ごとにまとめてみました

  • コスパ最高な革彩都
  • オプションが選べる協和クリーニング
  • ブランド品を多く手がける革修正ドットコム
  • 丸々綺麗に仕上げるリナビス
  • 良い口コミの評判が多い革水

どこのお店も革製品に自信のあるお店なので、自分の要望に合うお店を見つけてくださいね。

革彩都

引用サイト:革彩都

業界の中でかなりの最安値でクリーニングしてくれます。
女性技術者が多く完全手作業で行ってくれ、女性ならではの色彩感覚で自然に仕上げてくれます。

LINEで手続きも出来、写真を送ると大体いくらになるのかや納期などを教えてくれます。
正確な金額は送って頂かないと見積もりをだすことは出来ません。

料金

財布 クレンジング 部分補色 全体補色
全サイズ 3,200円 +1,200円 プラス3,200円

宅配クリーニングなので全国どこからでも送れますが送料はお客様負担です。

協和クリーニング

引用サイト:協和クリーニング

協和クリーニングは料金が細かく掲載されているのでオプションなどつけやすく、自分の要望にあったクリーニングをお願いすることが出来ます。

宅配クリーニングで往復の送料(一部地域を省きます)と代引き料金が無料です。
経験豊富な職人が一点一点丁寧に手作業で行っているので、1日10件のみ受付けしています。

クリーニング保証制度があり、もしも納得のいく仕上がりにならなければ30日以内でしたら、無償で仕立て直しを行ってくれます。
クリーニング保険にも加入しており誠実に対応してくれます。

料金

素材 クリーニング クリーニング+染み抜き+色修正 はっ水加工(ガード加工) 消臭加工(抗菌除菌)
8,800円 14,800円 +1,000円 +1,000円
エナメル 8,800円 24,800円 +1,000円 +1,000円

 

革修正ドットコム

引用サイト:革修正ドットコム

高級ブランドを多数扱っているクリーニング店です。
エルメスやシャネル、グッチやヴィトンのクリーニングを数多く扱っており、ブランド品のパーツ交換や修理なども行ってくれるので、クリーニングだけではなく壊れた時にもとても頼りになります。

キャリーバッグのタイヤの交換や、靴の修理も行っています。

料金

スタンダード財布コース 8,000円~

追加オプション

チェーン部分の修復 5,000円
ステッチ補強 2,000円
クロコダイル(特殊素材) 5,000円
カビ除去 3,000円
エナメルの傷、変色直し 5,000円

エルメス財布のフルケアコース

  • 傷の補修
  • 形補正
  • 汚れ除去
  • 色補正
12,000円

宅配クリーニングなので、全国どこからでも注文出来ますが送料はお客様負担です。

リナビス

引用サイト:リナビス

大手宅配クリーニング店で職人さんが手間暇をかけておせっかいなクリーニングを行っていてお客様の満足度も高いクリーニング店です。

革製品も扱っており、洗い、乾燥、修復、仕上げまで全てを手作業で行い、丁寧なメンテナンスを行います。
無料通話アプリのズームを使って、無料オンライン相談が出来るので分からないことなど顔をみながら相談が出来ます。

料金

皮革、ブランド品の財布(小物)
クリーニング、傷の修正、色補正、仕上げまで全ての行程が料金に含まれています。
16,000円

初めて利用する方は550円分初回ポイントが貰えて、すぐ使えます。

宅配クリーニングなので申し込みをした後に、自分で集荷をお願いするのですがコンビニでも集荷をお願い出来るので、軽い物でしたらコンビニに預けておけば家で集荷を待つ必要はないです。

送料は無料です。(北海道や沖縄、一部地域を省きます)

革水

引用サイト:革水

革水は『洗えないを洗う』をモットーにムートンやレザージャケット、カシミヤなどクリーニング店でも難しい素材の物を丁寧に洗ってくれます。

水にこだわりをもっていて、革専用の洗剤を使って熊本県の水を使い、自社工場で汚れを手作業で落としていきます。

お客様からお預かりした革製品の風合いを損なわず、汚れを除去して染色していきます。

革水はお客様の満足度が高くて、クリーニングをして貰って綺麗になった喜びの声と、誠実な対応がSNSでもいい口コミとしてたくさんあげられています。

お客様へのこだわり

私どもは、お客様とのコミュニケーションを出来る限り大切にしております。
革の味が出ているアイテムが入荷した場合、風合いを維持する作業をご案内しておりますが、風合いより色補正にて見た目のキレイを優先される方もいらっしゃいます。その際の、メリット・デメリットなど一緒にお話しさせて頂いております。

引用サイト:革水

メリット・デメリットを教えてくれてお客様がどうしたいのかを聞いてくれるのは、とても有難いですね。
誠実さがとても伝わってきます。

料金

品名 クリーニング 色補正
革財布 6,000円 +4,000円

色補正のみは受け付けておりません。

宅配クリーニングなので全国どこからでも注文出来ますが、送料はお客様負担です。
クリーニング料金5,500円以上注文されると、片道分の送料を革水が負担してくれます。

あかね
あかね
これだけ多くのクリーニング店があると自分の要望に合うところも見つかりそう。

家での手入れの仕方

引用サイト:YouTube

ベルト、手帳、財布の自宅で出来る簡単な手入れの仕方

用意する物

  • プロ・ホースブラシ
  • クリームエッセンシャル
  • ポリッシングコットン

手順

  1. ブラシで汚れを払う
  2. クリームを全体に塗り込んで、もう一度ブラシでなじませます
  3. コットンでから拭きします

クリームを塗ることで乾燥しにくく、ひび割れなどを防ぐことができます。
乾燥が気になってきたら行うといいのですが、乾燥が気にならなくても1ヶ月半に1度は手入れを行うほうがいいです。

5分くらいで出来るので、是非試してみて下さいね。

まとめ

大切な革製品は革製品専門のクリーニング店に出すことをオススメします。

革製品に強いクリーニング店の選び方

クリーニングのビフォーアフターがたくさん掲載されていて、問い合わせに誠実に対応してくれるお店を選ぼう。
口コミのチェックも忘れずに。

 

オススメ革専門クリーニング店

  • コスパ最高な革彩都
  • オプションが選べる協和クリーニング
  • ブランド品を多く手がける革修正ドットコム
  • 丸々綺麗に仕上げるリナビス
  • 良い口コミの評判が多い革水

 

普通のクリーニングに比べて革製品のクリーニングは高いですが、『高かったけどクリーニングに出して良かった』という声も多くききます。

大切な物を綺麗に長持ちさせる為に1度お願いしてみてはいかがですか。

以上、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です