クリーニングで染み抜きは出来る!?ネクタイとスーツのお洗濯方法公開

こんにちは、あかねです。

仕事に着ていくスーツやネクタイに染みが出来てしまった時、冠婚葬祭で久しぶりにスーツやネクタイを下ろしてみると、あれっ、こんなとんな所に染みがある、なんてことありませんか?

そういう場合は洗濯しても良いのか、クリーニング店に出すほうが良いのか迷った経験はありませんか?

スーツやネクタイに染みが出来てしまうと、気分が沈んでしまいますよね。

スーツに出来た汚れを放っておくと、クリーニング店に出しても、汚れが綺麗に落ちない可能性があります。

早めの対処がカギなのです!

  1. 汚れがついてしまった時の対処法
  2. スーツやネクタイは洗濯の方法
  3. クリーニング店に持っていくときの注意点
  4. クリーニング店の値段は?
  5. 宅配クリーニングを利用

についてご紹介します。

この記事を読むと、汚れを広げずに上手く対処することが出来ますよ

 




スーツやネクタイが汚れてしまったらどうすれば良いの?

スーツやまたは、ネクタイに飲み物をこぼしてしまった、大事なスーツに染みが出来てしまったという経験がある人はいるのではないでしょうか、その場合、クリーニングに出すにしても、染みをつけたまま持っていくとさらに広がってクリーニングでも落とせないような染みに変わってしまうのです。

なので、染みをつけてしまったら、早めの対処が必要です。

では、どうしたら良いのでしょうか。

水溶性と油溶性

水溶性の染みと、油溶性の染みがあります。汚してしまったのが、どちらかで、対処の仕方が変わってきます。

水溶性の染み
  • ジュース
  • 醤油
  • アルコール
  • ソース
油溶性の染み
  • マヨネーズ
  • ボールペン
  • サインペン
  • 口紅

等があります。

水溶性の染みの落とし方

水溶性の染みは、布地の裏側まで入り込んでしまうので、布地の裏側から水分を吸い取る必要があります。

水か、お湯で絞った布を用意します。または、麺棒でたたいて薄めます。

染みが残った場合は、中性洗剤液で同様に叩いて染みを取り除きます。

油溶性の染みの落とし方

油溶性の染みは粒子が大きく、布地にはすぐには、浸透しにくいです。

乾いた布で、汚れを広げないようにする必要があります。

水につけたりはせず、そのまま家庭用洗濯洗剤の溶液で叩きます。

下にティッシュペーパーを敷いて、液を吸い取らせるようにして、後で残った洗剤分を水でよく落として下さい。

あかね
あかね
水溶性の染みと油溶性の染みがどちらかで
対処の仕方が違うんだね!

 

ネクタイって洗濯出来るの?

 


こう疑問を持っている方も多いのではないのでしょうか。

お家で洗濯出来たら、お金もかからず、時間もそんなにかからずに出来るので良いですよね、

でも、スーツやネクタイって洗濯出来るのでしょうか、あまり、イメージわかないですよね。

シルクのネクタイは洗濯できない

シルク生地のネクタイは、どんなに丁寧に時間をかけても洗濯は出来ません。

生地がよれたり、伸びたり、ネクタイ膨らみがなくなってしまうのです。

また、シルク生地は非常に繊細なので、洗濯をすると、毛羽たってしまいます。

すぐに、傷んでしまいます。

なので、シルク生地のネクタイが汚れてしまったら、すぐに、クリーニング店に持っていきましょう。

柄物、刺繍が入ったネクタイも洗濯NG

柄物のネクタイも洗濯は出来ません。プリントが剥げてしまったり、にじんだりするリスクがあります。

刺繍が入ったネクタイも危険です。糸がほつれやすいため、刺繍が入ったネクタイもクリーニング店に行ってプロの技術さんの力をかりましょう。

ポリエステルは洗濯出来る

家で洗濯したい時は、洗濯表示をみましょう。洗濯OKと書かれているもの、もちろん洗濯できます。

その内、洗濯できるネクタイに多いのが、安価なポリエステルです。

ポリエステルは色落ちしません。また、水洗いしても問題ないため、取り扱いがとても簡単です。

ネクタイは手洗いで

取り扱いが簡単と言いましたが、やはり、洗濯機で洗うのは刺激が強いので、水洗いをおすすめします。

ネクタイを洗う際に、たらいやおけに、オシャレ着洗い用の中性洗剤を少量入れましょう。

たらいや、おけに入るように、ネクタイを軽く折って、洗濯水の中へ入れ、5分待ちます

洗濯水の中でやさしく押し洗いします。

洗濯のポイント
  • 水を変えながらすすぐ
  • やさしく洗う
洗濯の注意ポイント
  • 強くもまない
  • 強くこすらない
  • 洗剤を残さず洗う
あかね
あかね
強くこすらないのが
ポイントだよ

 

スーツは洗濯機で洗える?

スーツは洗濯機で洗えます。いくつか注意点があるので、それをふまえて見ていきましょう。

さて、お洗濯するのに気になるのが色落ちですよね。

色落ちする素材の見極め方を書いてみました。

洗剤の原液をズボンの目立たない所に垂らしてください。そして、5分ほど置きます。5分置いたら、乾いた布を当ててみましょう。布に色がついていますか?ついていたら、家での洗濯は諦めて、クリーニング店に出しにいきましょう。

ついていなければ、家での洗濯は出来ます。

色落ちに問題がなかったら、次にほつれや穴あきがないかもチェックしましょう。ほつれや穴あきをしたまま洗ってしまうと、傷がひろがってしまう可能性があるのです。十分に気を付けましょう。

そして、そこまでチェックが終わったら、最後にポケットの中身を確認しときましょう。

ティッシュなど入っていませんか?ボールペンは入っていませんか?

いよいよお洗濯の開始です。

  1. 上着のボタンとズボンのチャックを閉めてください。
  2. スーツを二つ折りか三つ折りにします。洗濯ネットに入れます。
  3. 弱水流コース(オシャレ着洗いコースやドライコース)で洗濯機で洗濯とすすぎをします。
  4. 出来れば、洗濯機で脱水はせずに、タオルドライをお勧めします。
  5. スーツのしわや、方崩れの原因ともなってしますのです。
洗濯機で洗う時の注意点
  • 30秒以内で脱水を行うようにしましょう。

手洗いおすすめ

洗濯機で洗うのはリスクが高いので、手洗いするのも一つの方法です。

  1. ボタンやズボンのチャックを閉めます。
  2. 洗濯桶に入る大きさに畳みます
  3. 洗濯桶や浴槽に、水をためます
  4. オシャレ着用の中性洗剤を入れてください
  5. スーツを入れたら、やさしく押し洗いします。
  6. 押し合いを数回繰り返します
  7. 10分~15分ぐらい、つけ置きします。
  8. つけ置きが終わったら、水でよくすすぎます。
手洗いのポイント
  • 方崩れしないように、ボタンやチャックを閉める。
  • 畳むときは小さく折りすぎない(しわになってしまいます)
  • 強く洗うと、ダメージになってしまうので、やさしく洗いましょう。

乾かすときは、ハンガーに掛けて、陰干ししましょう。出来れば形が崩れないように、幅広のハンガーに掛けるのが良いです。

スーツの色落ちが心配、傷がつくのが心配だという方は手洗いの方がダメージが少なくておすすめです

あかね
あかね
注意ポイントをチェックして
気を付けて洗おう

 

クリーニング店に持っていくときの注意点

ここまでは、スーツやネクタイの染みをすぐ取り除く方法、自宅でのお洗濯の方法をお伝えしました。

ですが、やはり自宅で洗うのは、色落ちや、ほつれなどでリスクが高いです。シルク生地や刺繍が入ったネクタイはプロに任せた方が安心です、直接店舗へ持っていって、お洗濯してもらいましょう。

ここではクリーニング店に持っていくときの注意点をお話ししたいと思います。

ネクタイを持っていくときの注意点

仕上がりが何日かかるのか、お店の人に確認をとりましょう。この日までに出来上がってほしいときに仕上がってないと大変な思いをしてしまいますからね。繫盛期は特に忙しいです。余裕を持って持っていくようにしましょう。

汚れや、染み具合で値段が変動することもあるので、事前にクリーニング店へ問い合わせの連絡をしておきましょう。

スーツのポケットの中は空っぽに

クリーニングに出す前に、ポケットになにも入っていないか、確認しときましょう。

大切な物がポケットに入っていたら紛失してしまう可能性があります。「あれが、ない!」とならないように気をつけましょう。

ボタンがなかったり、ほつれているかも確認しましょう。一緒に修理してくれる所もあります。

一度電話で確認をとり、一緒に修理できる所だったら、クリーニング店に持っていって、修理してもらいましょう。

あかね
あかね
よく確認しよう!

 

クリーニング店の値段は?

クリーニング店に持っていくときに気になるのが、値段ですよね。

ネクタイと、スーツの値段を出してみました。

ネクタイは素材で金額が変わる

ネクタイの相場はだいたい、400円~600円です。ですが、ネクタイの素材やブランドによっては800円以上することもあるのです。

上記でも言った通り、ネクタイのシルク生地は、大変、繊細でデリケートです。そのため、しみ抜きや汚れ落としをすることが、プロの方でも難しい事なのです。そのため、追加料金がかかってしまう可能性もあります。

ポリエステルの素材などは化学繊維や耐久性に優れていて、扱いやすいため、追加料金はかからない事が多いです。

スーツの場合

スーツだと、お店によって、どういうオプションがつくのかで値段は違ってきます。だいたい、1000円~2000円です。

大型のチェーン店だと1000円位個人経営のクリーニング店は2000円位です

事前にどういうオプションがつくのか、確認して出向くようにしましょう。

 

宅配クリーニングを利用する

仕事などで時間がない方、行くのがちょっとめんどくさいなーって方は、宅配クリーニングが便利ですよ。

自宅にいながら、予約、配送、受取りまですべて行ってくれます。仕上がったら自宅まで届けてくれます。

24時間webメール予約をやっている所も多いので毎日忙しくしている方は、良いですね。

  • 宅配クリーニングは、予約から受け取りまでは早くても二日かかります。急ぎの用事がある時は注意しましょう。
  • 時間に余裕をもって利用しましょう。

値段はいくらする?

宅配クリーニングのネクタイの値段は、種類や素材など、汚れの具合などで、値段は変動しますが、400円~800円が相場です。

上記でもお伝えしたように、シルク生地の高級な素材などは、800円~1000円以上するものもあるでしょう。

スーツだと、価格相場は900円~1500円です。宅配クリーニングでは上下セットのプランと上だけ、下だけなど、別々のプランもあります。10点で○○円という定額制を採用ている所もあります。

スーツの場合、一点あたりの値段は変わらないので、お得に利用できます。ネクタイの場合だと逆に値段が高くなってしまうので注意が必要ですよ。

 

まとめ

いかがでしたか、自宅での応急処置から宅配クリーニングのご利用までご紹介しました。

  • 汚れや染みが出来たら早めの処置が大事!
  • 洗濯は出来るがネクタイやスーツを痛めてしまうかも
  • クリーニング点に出すときは、スーツのポケットは空に、仕上がりはいつまでかかるのか確認しときましょう
  • 宅配クリーニングは早めの予約をしましょう

これらを上手く活用し、汚れや、染みを残さないようにしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です